LOOP/ループ -時に囚われた男-の作品情報・感想・評価・動画配信

「LOOP/ループ -時に囚われた男-」に投稿された感想・評価

ちひろ

ちひろの感想・評価

4.0
新年実家で見た初映画。

いわゆるループ系のメメントlikeな映画。
最後のオチには、おっ!となれたので楽しかった。
まり

まりの感想・評価

3.2
●タイトル通りループもの
●失敗を繰り返しながら修正していく
●ルールが複雑なので応援が難しい

ループものだが、1人が存在する時間が重なってるのでややこしい。
やり直しの瞬間も不明なので、「ハッピーデスデイ」みたいにわかりやすく一緒に問題クリアしていけないのでちょっと点数低め。
BELLUM

BELLUMの感想・評価

3.2
その名の通りのループもの。
控えめに言ってもクズな主人公がえげつなく不可解な時空ループの中で精神的な変化を遂げていくんだが、いやそれにしても序盤がクズすぎんか?という気持ちは拭きれず笑笑

あの時のあれがああでああだったのかーーー!!!

という伏線回収感もあまりなく。なんかわからんけど、ひたすら不思議!不気味!こわっ!!なんで!?みたいな映画かな。
でも不思議!不気味!こわっ!なんで!?を楽しめる映画だと思います。
あのビデオの存在をもっと活かしてくれたらすごい私好みの映画だったなあー。

しっかしお父ちゃんめっちゃいい人やし、折り合いも悪くなさそうなのに、何がどうなってあんな環境に陥ったのだろう。そのエピソードのが気になるぞ?

先月出産した私としては、ただただ赤ちゃんが無事に生まれてくることを願います。
Nuka

Nukaの感想・評価

-
前半ワケワカメ。
街並みや建物が素敵。螺旋階段がよくでてくる。
終わり方は面白い。けどなかなか腑に落ちない点も多い。世界線の増えないループもの?なんかな?そんなん成り立つん?
みんなで議論しながら観たい。
Hrk

Hrkの感想・評価

3.1
最初は なんの事か分からないけど最後になっていくほど、なるほどね!と面白くなってくる。
だから最初らへんは よく分かんない感じで話が進むから少し疲れた。色々考えてしまうとダメ
ラストの終わり方も好きかな★

ループを繰り返す男の話。

同じ場面を別角度から繰り返すから、あの時は裏ではああなってたんだという『サマータイムマシンブルース』的な楽しさある。

けど、なんか惜しいんだよなぁ、、。考えすぎると矛盾を感じてしまうから。
深く考えずに世界観を楽しむのが吉。
最後ちょっどゾッとする。
Arbuth

Arbuthの感想・評価

3.6
なんでこの映画をウォッチリストに入れてたのか。。。多分「ルーパー」と間違えてたのかも。

最初主人公のアダムがクズ男で全然共感できなかった。「恋はデジャブ」といい「ハッピーデスデイ」といい、どうしてループものの主人公は最初性格悪い人が多いんだろう?そして案の定後半になるとメキメキと別人のように成長する主人公。
人間、起こることが予見できるようになると人格が成長するものなんだろうか?

いつ・どこでループが始まったのか、ループするタイミングは、などのルールが不明瞭だったのが残念。同次元に何人もアダムが存在してるし時間の流れが直線的じゃないし、何がどうなってるのかよく分からない映画だった。
でも展開が進むごとに少しずつ伏線が回収されるのは気持ち良かった。ラストの引きもなかなか。また冒頭から観たくなる。

ハンガリー映画って日本でなかなかお目にかかれないから貴重だな。ハンガリー語って初めて聞いた気がするけど不思議な語感。他にも観てみたい。

邦題が少し前に観た「moon/月に囚われた男」にそっくりなのは単なる偶然なのか意図的なのか?ちょっと似たような展開はあったけど。
マージでループしまくり笑笑90分にどんだけループするんだよってくらい複雑。でも、ループしている時間は1時間から2時間ほどの限られた中で行われているので観ていくうちに実はさっきの場面の裏ではこんなことがあってましたってのが分かっていくのが楽しかったですね。ストーリーは、薬の運び屋の主人公が大元の売人を裏切って彼女を置いて海外へ逃亡しようとするもその中で彼女は死ぬし、計画は思い通りにならない中彼女が持ってたビデオテープを再生するとそこには未来の自分が映っていたって感じです。同じ時間軸に主人公が2人出てきて互いに影響しあってストーリーが進んでいくのが観ていて楽しいです。最初はクズ野郎だった主人公が後半はいいやつになっているのも良かったです。ラストの電車のシーンも個人的に好きでした。タイムリープもの好きな人は楽しめる映画です。
>|