ファースト・キルの作品情報・感想・評価

「ファースト・キル」に投稿された感想・評価

mimo7391

mimo7391の感想・評価

3.2
最初からブルース・ウィリスが怪しいのがミエミエでなんか、つまらなかったなぁ。
jesus

jesusの感想・評価

2.4
いろいろと残念
umomi

umomiの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

おもしろいけど、物語の流れは視聴者が読み取れば?という感じ。

警察がどこまで腐敗していたのか分からず→おばさんが電話したお巡りさんは正義の人だった→あなた誰ですかw

署長さん首謀者ですよね〜→その通り→急に昔の犯行告白→なぜ殺したw

ウィルが落ち着きすぎ。
奥さんとの絆もあまり感じず。

リーバイ(強盗犯)がひたすらかわいそうな話だった。

ヘイデン・クリステンセン君を初めて認識しました。
PnC

PnCの感想・評価

3.5
悪くないよ
ブルースウィリスの中では良い方だ
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
おぉ!あぁ!おぉ!っていう展開に、久しぶりのブルースの役所が面白かった。
ただ、それだけでもいいと思った作品でした。

2018年326本目
ヘイデン・クリステンセン×ブルース・ウィリス

うれしいような悲しいような顔合わせ。クリステンセンはアナキン以来久々な気がします。

マイナーな作品だけれども、それなりに見れました。父親よりも誘拐犯が子供にいじめッ子の対処法など的確に助言しているのは笑える。
コロン

コロンの感想・評価

3.0
ブルース出演の映画は外れが多い。いじめられっ子の息子に喝を入れるために鹿狩りに連れて行くとか、銃さえ持ったこともない息子に、実弾入りのライフルを撃たせるとか、この主人公狂ってる。一番感情移入できたのは、誘拐犯とその家族。悪者とはいえ、警察署長と警官の2名を射殺した主人公が、お咎めなしで拘束もされず解放されるなんて有り得ない。
内容は2点もないくらいの映画、
それでもまたヘイデンクリステンセンを見ることできたし、なおかつ浪川さんが声やってたからこの点数で。
ReN

ReNの感想・評価

3.0
Blu-rayにて鑑賞。

善良な心を持つ強盗、誘拐犯と悪徳警官の攻防を描いたアクションスリラーものでここ最近ではよくあるブルース・ウィリスのジャケ詐欺映画(B級)と化しているものの、定番のお決まりドラマでありながらも見所はしっかりとある。
最後の最後まで裏が読めないお決まりのパターンながらもしっかり結末を読みづらい構成はかなり良いが、ヘイデン・クリステイセンの影はかなり薄い…。
誘拐犯と息子の掛け合いはかなり好き。

ブルース・ウィリスはもうどうでも良いかな。
J

Jの感想・評価

2.9
ブルースウィルスなので鑑賞。
>|