悪女/AKUJOの作品情報・感想・評価

「悪女/AKUJO」に投稿された感想・評価

様々なアクション映画の革新的アクションを
ブラッシュアップさせて取り入れている作品
だとは思っていたが、ま・まさか ・・・あの!
"達磨日向ボンネット乗り"までとはッ(;゚Д゚)!!
(↑たぶん違う )

新幹線に乗って『悪女』を観てきましたよ☆
(鑑賞後お酒を飲みながら"悪女"1人反省会)

アクション映画好きとしてはかなりの期待値で
観に行ったがその期待を越えていってくれた!
アクションは素晴らしかった(´∀`)アリガトウ☆
アクションはね!(←嫌な感じの言い方)

私は昨年たくさんの素晴らしい作品があった中
『ハードコア』をベスト10にしました(°Д°)!
その理由はこの作品はアクション映画として
革新的であり歴史的作品!間違いなく今後の
アクション映画に影響を与えていく作品として
アクション映画好きとしては絶対ベスト10には
入れたい!入れなくては!という思いでした。

そして"悪女"を観て・・・嬉しくなりましたよ♪
繋がっている(*゚∀゚)ノ!間違いじゃなかった!

1人称視点から切り替わってもスピード感が
落ちず、そしてとにかくカメラが近いッ(°Д°)!

この近さと、なるべくCGを使わないで生身の
アクションへのこだわりと頑張りが迫力ある
素晴らしい映像を間違いなく作り出している!

あとこれは贅沢な話だが・・・
ここまで頑張っているならもう少し銃の扱い
にもこだわってほしかったなぁー(´-д-) ハァー
( 銃の片手撃ちが気になってしょうがない )

さて…アクション最高に素晴らしかった!
なんですが ━━━お話のほうが( ̄~ ̄;)ウーン

うまくない。うまく出来ないくらいなら
物語はもっとシンプルにしてほしかった。

幼少期から殺人スキル訓練を受けていて既に
殺人マシーンとして仕上がっている設定の
スクヒがなぜかまた暗殺者養成所に入れられ
殺人スキル訓練を受ける。いらない( ̄Д ̄)ソレ

そのうち、これ・・・伊藤かずえや比企理恵が
出てくるんじゃない?!( ; ゜Д゜) モシカシテ…
と思ってしまうくらいの大映テレビライクな
キャッキャッしたレディアサシン養成所・・・&職安。
(↑決して嫌いではないが)

大殺戮大会とラブストーリーパートの落差に
あたしゃークラックラッ(@_@;)きましたよ。

好きです!( ・д・´) キリッ

えっ?!(〃▽〃) ポッ

待つのが♪(・∀・* ) テヘ

って。オレはいったい・・・
何を見せられているんだッ( ̄Д ̄;)ナンダコレ

などと、
わたし的にはいらないシーンが満載でしたが
素晴らしいフレッシュなアクションシーンが
これでもか!と次から次へと満載でしたので
いらないシーンを私の頭から消去できた時に
アクション映画の傑作となるんでしょう(*゚∀゚)ノ!!

いつの日か ・・・ ( 遠い目 )

おしまい。

※アクションシーンだけなら…大傑作です!!
0769

0769の感想・評価

2.5
ストーリーがはちゃめちゃに薄っぺらい。出所してからどどっとテンポが落ちるし話がつまらなくなるのでダレる。
ただアクションシーンは最高だしカメラワークが兎に角凄い。冒頭は完全にゲーム。
すんね

すんねの感想・評価

3.0
アクションはすごい
ソンジュンにほの字になって、激しさが緩和された。
VIPER

VIPERの感想・評価

3.0
戦闘シーンの見せ方やカメラワークが斬新!これだけなら星4以上。
脚本的になぜそんなことわざわざするの?ってとこが気になってしまったのが少し勿体なかった。
しげ064

しげ064の感想・評価

3.0
発想はニキータ。
アクションと結末は韓流フィルムノワール的な因果応報的な!見応えはあります。
身の周りのものを武器に手当たり次第にバッタバタ殺していくさまがすごい!しかもアクションをほとんど自分でこなしていたというから主演女優さんまじで強い。
しかもカメラワークがここ数年の映画史上で一番といっても過言ではないぐらい素晴らしかった。最初からVS組織シーンなんだけどその一人称視点がまたカッコいい。
極め付けはさすが韓国ともいえる人間ドラマ。
これ観たら絶対お腹いっぱいになるはず。
『悪女』、RTしたシーンがある映画なんですが、観てきた韓国映画の中では総合力で『新しき世界』についで2位につけましたね… アクションでいうなら『葉問』、『ボーン』シリーズ、『ザ・レイド』を超えて史上最高ですね… これは魂消たわ…
>|