悪女/AKUJOの作品情報・感想・評価

悪女/AKUJO2017年製作の映画)

악녀/The Villainess

上映日:2018年02月10日

製作国:

上映時間:124分

3.6

あらすじ

犯罪組織の殺し屋として育てられたスクヒ(キム・オクビン)は、育ての親ジュンサン(シン・ハギュン)にいつしか恋心を抱き、結婚する。甘い新婚生活に胸躍らせていた矢先、ジュンサンは敵対組織に無残に殺害されてしまい、逆上したスクヒは復讐を実行。しかしその後、スクヒは国家組織に拘束されてしまい、ミッションを10年間つとめたのち自由の身になるという条件のもと、国家直属の暗殺者として第2の人生を歩み始める。や…

犯罪組織の殺し屋として育てられたスクヒ(キム・オクビン)は、育ての親ジュンサン(シン・ハギュン)にいつしか恋心を抱き、結婚する。甘い新婚生活に胸躍らせていた矢先、ジュンサンは敵対組織に無残に殺害されてしまい、逆上したスクヒは復讐を実行。しかしその後、スクヒは国家組織に拘束されてしまい、ミッションを10年間つとめたのち自由の身になるという条件のもと、国家直属の暗殺者として第2の人生を歩み始める。やがて新たに運命の男性に出会い幸せを誓うが、結婚式の日に新たなミッションが降りかかり――。

「悪女/AKUJO」に投稿された感想・評価

yap

yapの感想・評価

2.0
2018.02.14鑑賞。
冒頭からの「ハード・コア」的アクションシーンは圧巻。主演の女優さんもすごいのだが、やっぱりMVPはカメラマン。近年のアクション映画はカメラマンにまでアクションを求める笑。
ただ、ストーリーがいただけない。「ワザとやってる?」と思うほど、わかりづらい話の展開の仕方で全くノれない。最終的に戦う相手をあの人にするためにしたいのならば、別のストーリー構築もできたはずなのに。
中盤までの組織の男とのラブストーリーが結実するまでが個人的にはピークでした。
冒頭シーンが話題になってたけど、手法は「ハードコア」と同じアクションPOVなので、少し酔った。
mi

miの感想・評価

3.5
カメラワークとアクションがすごい
光る石

光る石の感想・評価

2.9
もっと全員不幸になってくれ
たたた

たたたの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

冒頭からとんでもない物量のアクションシーンをワンカット(風?)で見せてくれる。そしてヒーロー着地👍

その後も斬新なカメラワークとショットで繰り出されるアクションは、どうやって撮影したんだろう🤔CGでもドローンでも、合わせ技でも、スゴいことには変わりない。

ただストーリーは微妙に気になるところがあって、最初に覚醒剤(HDD)盗んだのはジュンサン兄弟?ウネの父親は結局誰なの?って感じでスッキリしない。

あと、ジュンサンが東山紀之に見えたり、エスパー伊東に見えたりして気が散ってしまった…😅
カメラワークとアクションがすごい。

特に最初の長回しとバイクシーン
独特なカメラワークが斬新な新感覚バイオレンスアクション韓国映画。いわゆるゲームで言うFPS視点なのですが慣れない人はけっこう酔うぞ!!しかし我もゲーマーの端くれよ!!こんなん自分がゲームしてる感覚になれば余裕余裕!!と思ったら今度はカメラがグルグル横に360度回転しだしたー!!おええええええええーっ!!とまあこんな風にアクションもすごいがカメラワークの方がものすごい。どうやって撮ってんの???

話としてはヤクザをたった一人で100人殺しできる凄腕の女殺し屋がとっつかまって今度は政府諜報員の殺し屋として再就職。恋愛やら元カレやらいろいろありーのからのとりあえずみんな殺しときゃいいだろみたいな監督の気概は素晴らしいです。展開がすごくよみやすい(黒幕わかりやすすぎる)割に時系列がやたら飛びまくるのはモヤッとしますがこの監督のこれからの作品が楽しみですね。
ナッツ

ナッツの感想・評価

3.0
韓流的展開でもはやコメディ
Lily

Lilyの感想・評価

4.0
素晴らしいアクション映画。
最初の長い主観映像?でゲームの中にいるみたいやった!!

回想シーンも多く、あと失礼やけど韓国人はみんな同じ顔に見えるから…w
ちょっとわからないところもあって後から解説読みました(。-_-。)

恋愛あり人間の複雑な関係もありで、最後まで飽きずに見れました!
驚異の長回し(風?)カットとバイクチェイス日本刀バトル、ウェディングドレスで銃を構える姿などなど
目に良い超絶クールアクションが最高でした

ストーリーが韓流恋愛色濃い目で
もっとアクションに振り切ってもよかったのになと思ったり思わなかったり
>|