悪女/AKUJOの作品情報・感想・評価

「悪女/AKUJO」に投稿された感想・評価

yap

yapの感想・評価

2.0
2018.02.14鑑賞。
冒頭からの「ハード・コア」的アクションシーンは圧巻。主演の女優さんもすごいのだが、やっぱりMVPはカメラマン。近年のアクション映画はカメラマンにまでアクションを求める笑。
ただ、ストーリーがいただけない。「ワザとやってる?」と思うほど、わかりづらい話の展開の仕方で全くノれない。最終的に戦う相手をあの人にするためにしたいのならば、別のストーリー構築もできたはずなのに。
中盤までの組織の男とのラブストーリーが結実するまでが個人的にはピークでした。
うさこ

うさこの感想・評価

4.0
冒頭と最後のバタバタと殺していくあたり「無敵かよ」ってくらい強い。どちらも怒りが強さに変わっていったのかな。

内容も好きな類いであったけども、はぁシンハギュンにキュンキュンしました。やっぱりこの人好きだわぁ。
もうシンハギュンが出るとニヤニヤが止まらない(笑)
アクションにやたらと力が入って、映画の要は空回りしてしまった感じがあります。
EnzoUkai

EnzoUkaiの感想・評価

3.6
お見事!
冒頭の主観映像によるアクション、斬新極まりない。
そこに始まり、もうどう撮ってるのかさっぱり分からない超絶アクションの連続。美しき殺人マシーンの超人的な動きはアメコミヒーローでも見てるよう。
あ、なるほど、このアクションはアメコミヒーロー的な映像世界を韓国映画的に描いてみたのかもしれない。
ただ、ストーリーそのものは単純なんだが構成が思ったほどの効果を上げてないような気がして、この点については少し残念だったかな。
やはり、エンターテイメントは韓国映画が世界最高峰って持論は揺るがないw

あ、リュックベッソンの「ニキータ」インスパイアであるのは間違いないので、もしよろしければそちらの方もご覧になって下さい。
「ニキータ」は大傑作です!
自分目線のアクションシーンが酔いそうになった😵
えいT

えいTの感想・評価

3.8
ニキータ的な感じで、殺し屋に育てられた女の悲しいお話しでした。最初のシーンから凄みがありました。バイクアクションのシーンすこです。純愛に勝るものは無いです。
言ってしまえば、韓国版ニキータですが、とても出来がいい。アクション多目(結構グロい)で、走行中の車のフロントガラスを破って、フロント部で操作、バスに飛び乗るシーンとか斬新です。悲哀なドラマもしっかり描いて欲張りです。美人が2人も出ずっぱり。個人的には部長がタイプです。できれば、ヒロイン最初のミッションで悪役が日本人なのはやめてほしいなぁ。とにかく、見応えある韓国ノワールでした。
かか

かかの感想・評価

3.0
出来ればシンハギュンには善人役をお願いしたい。
ソンジュンはなぜか苦手なので、何をやっても胡散臭さを感じる。タイトルの悪女。が、全然悪女じゃないじゃんって思いましたが?
いちご

いちごの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

点が下がったのは、冒頭のアクションシーンのカメラワークで酔いそうになったから。キムオクビクの体当たりなアクションシーンは見所!正に韓国版 ニキータ
むう

むうの感想・評価

3.6
さて、どんな悪い女が出てくるんだ。どれどれ。と思って観てみたけど。むしろ良い人では!?って思っちゃった。人殺しには違いないんだけど。

ただ彼女の宿命はとんでもなかった。可哀想の一言でおさまらない。なんて切ないの…。

悪女ぽかったのは最後の笑いくらいかな。これでとんでもないバケモノが誕生してしまった…って続編があれば悪女の誕生的な意味になるのかな。

アクションシーンがめちゃくちゃかっこよくて、主演女優さんの身のこなしの美しさに見惚れた。バイクの戦闘とハダカの戦闘と最後は圧倒された。
>|