カタヤマ

囚われた国家のカタヤマのレビュー・感想・評価

囚われた国家(2019年製作の映画)
3.9
21-047

スチール写真の派手さとは裏腹に
地味〜でリアルなSFサスペンス

侵略されて早9年の地球、レジスタンスによる統治者(エイリアン)殺害テロ計画の物語ですが、制限された中の隠密行動が画面の暗さも相まってなかなか地味…ですが、多くを語らない進行で、説明や直接描写などがなかったりするのでモヤモヤしそうですがテンポは良く緊張感はなかなかのもの。
これはもう統治者がエイリアンでなくても成立する人間ドラマですな。
不当に管理された社会に一矢報おうとする人々…良いオチでした。