キクチ

囚われた国家のキクチのネタバレレビュー・内容・結末

囚われた国家(2019年製作の映画)
3.7

このレビューはネタバレを含みます

バリバリのSFかと思いきや渋い社会派のサスペンス。予算の都合もあろうかと思うけど爆破のシーンが何回かあったはずなのに画面には一度も映さない、とことん渋い作り。その分数少ないSF的なカットはなかなか画が凝ってる。構えてなかった分むずくて理解しきれなかったのが悔しいけど、要するに全部視聴者を騙すための演出だったのか…?