囚われた国家の作品情報・感想・評価 - 21ページ目

上映館(1館)

「囚われた国家」に投稿された感想・評価

Tomokito

Tomokitoの感想・評価

2.5
SF設定で政府vs反体制派の攻防をリアリスティックに描くという、意外と見たことない映画だった。しかしリアルに描こうとしすぎてSF設定が浮いてしまってて、試みは有意義だけどやっぱり難しいんだなーという印象。
Kado

Kadoの感想・評価

2.3
機内で見たためか暗くて映像がよくわからなかったし、ストーリーもよく分からなかったです。

最後もよく分からなかった。
moto

motoの感想・評価

2.0
駄作。
最後まで観るのが精一杯。
そして最後まで観て、時間の無駄だったと後悔。
(国際線:成田→ダレス)
20190714鑑賞。大好きなヴェラ・ファーミガが出ているとあっては観ないとだ。全体的に映像が暗くて、ストーリーにあまり抑揚がなく、少し眠くなった。ヴェラが出てくる所ではナット・キング・コールの「Stardust」がかかるのがレトロで渋い。異星人モノにしては少し地味かなぁ。宇宙船も岩でできた脳幹みたいな形で。
機内で鑑賞(英語字幕)。
予告編を見て、雰囲気が好きなので少し期待はしていたのだが、一言で言うと画面が暗すぎる。
リアルに描きたかったのだろうが、盛り上がりのないまま終わる。
渋いといえば渋いし、音楽も効果もカッコいいのだが、クライマックス的な華がないので「えっ!?これで終わり?」感が否めない。
過去をフラッシュバックしたような映像(エイリアンと人類の戦いとか、抵抗も虚しく圧倒的な力で人類をねじ伏せるシーンとか)を少しくらい織り交ぜてほしかった。
フィルムフェスティバルに学生が出品した低予算映画のような出来。
Ryoji

Ryojiの感想・評価

-
好きなジャンルなので期待したいところだが、この手の映画はほぼ裏切られてる。日本公開するんかな?
ネフリでもいいから観てみたい。
まおう

まおうの感想・評価

3.5
突如襲来したエイリアンに地球を支配され人々が監視統制された近未来、エイリアンに従いレジスタンスの捜索と弾圧を行う警察の男とレジスタンスの兄を持つ弟、そして大規模なテロを計画するレジスタンスグループの攻防を描くSFスリラー。
前半、あまりパッとしない展開にやや退屈していた所に突然のミニスカ姿のセクシーレジスタンス、ベンダニエルズの登場で脳みそ大爆発。
え?どうゆうこと?
ヒゲ面のおっさんがミニスカ履いてる…
何かフリルに鈴付きチョーカー嵌めてる…
どゆこと?
やば
ほんとやば
私の細かすぎて伝わらないド性癖ど真ん中なんですけど
やば
ドーベルマンのノースリーブ神父以来のド性癖来た
その後、速攻でミニスカ着替えて今度は渋くてセクシーなスーツ姿になったと言うのにミニスカが脳裏に焼き付いて離れない
なんなんこのおっさん
すご
やば
私がアカデミー会員だったら衣装さんに絶対オスカーあげる
っていうか名誉賞あげる
神か?
ベンダニエルズにこの衣装を着させる
そなたは神か?
あとエイリアンの造形が凄くウニ
めちゃくちゃウニ丼食べたくなるくらいウニ
久しぶりにこんなにディストピアSFみた気がする。
エイリアンの造形も動きにも可愛さがゼロでダークに徹底されててよいです。
字幕か吹き替えでもう一回みます。
ウィッカーパーク、いいところだよ。好きな街です。
日英両字幕ともなし。
(2019/03/20 映画館で。AMC Theatre)
|<