アンタッチャブル(原題)の作品情報・感想・評価

「アンタッチャブル(原題)」に投稿された感想・評価

トロント国際映画祭にて。

(タイトルは「The Upside」)

「最強のふたり」のリメイク。舞台とキャストを変えただけの、ほぼそのまんまのリメイクだった。ブライアン・クランストンの雰囲気はフランソワ・クリュゼに似てるし。あまりにそのまんますぎてリメイクする意味あんのかな?とか思っちゃったけど、面白いから良いです😁
ケビン・ハートがかなり軽かったけど、そーいえばオリジナルのオマール・シーも軽かったわ…