累 かさねの作品情報・感想・評価

「累 かさね」に投稿された感想・評価

yu

yuの感想・評価

3.7
record
水曜日

水曜日の感想・評価

3.1
まず始まりから初対面での累への扱いの酷さがあまりに急すぎておかしくて
途中もニナが烏合さんを好きになった経緯が全く描かれていないので感情移入もできなくてかなり中だるみした
累は恋愛で熱くなるタイプになってほしくなかったから自己肯定感が得られた瞬間簡単にポイしてたのは良かった
土屋太鳳のサロメの舞台での演技は目が釘付けでした
あれ?これも観たよ?
レビューしてなかったけ…
土屋太鳳よいよい
誰もが1度は感じたことのある劣等感、自己承認欲求などの汚い欲を芳根京子ちゃん、土屋太鳳ちゃんが見事に演じ切った作品だという印象を抱きました。
自分はそんな欲と常に闘いながらもそのような欲を持つ自分を恥づかしく思ってましたが、この作品では2人が余すことなく鬼気迫る演技で欲を剥き出しにくれたので見ていてとてもすがすがしく鑑賞後は不思議とすっきりとしてました。
2人の演技力に感謝したいです笑笑
メイ

メイの感想・評価

-
芳根京子の演技力がよかった
土屋太鳳の表現力にはいつも魅力される
踊りで表現だったから一層引き立っており、あのキャスティングは的確だと思う
横山裕が予想より出てこずそこは少し物足りなく思った
主題歌も割としっくりきていたと思う
do

doの感想・評価

-
「『かもめ』は喜劇である」と『かもめ』のあとがきに書いてあるのが頭に残っており、それも含めてこの「かさね」を楽しめた。文学性を元より狙っていたかは分からないが、知的な楽しさを味わえた。
しほみ

しほみの感想・評価

4.0
2人の演技がうますぎてびびる。

ストーリーも良かったけど、2人の演技力に圧巻されまくりで楽しかった。
Kana

Kanaの感想・評価

2.8
芳根京子が「醜い顔扱い」されているのが謎だった。(傷のせいだけど)

あと口紅はずっと無くならないのかな?というのも疑問。

そして、ラストはどういう意味だったのか…

でも総じて面白かったー!
Raxello

Raxelloの感想・評価

4.0
最後のダンスめちゃくちゃよかった!
>|