累 かさねの作品情報・感想・評価

「累 かさね」に投稿された感想・評価

miyuki

miyukiの感想・評価

3.5
劣等感、羨望、執着、葛藤、抱えている感情がえぐられる感覚。しんどかった。
土屋太鳳好きちゃうかったけど、闇のある役の方がいいな。
たつや

たつやの感想・評価

2.3
母親の形見の口紅💄💋✨を塗りキスすると、相手の顔を盗んで自分の顔と入れ替わる能力を持つ累。演技力抜群だが頬に大きなキズがある。

母親の世話になったと言う男と知り合い、スランプに陥った女優と顔を入れ換えてオーディションを受けろと言われる。

まぁキスシーンはセクシーだが、やはり自分は『土屋太鳳』が嫌いなんだろうなー。芳根京子もタイプでわないからかなー。そして最悪😖💦💨なのは『関ジャニ∞の横山裕』が、演出家役。
申し訳ない🙏
大っ嫌いなんです。
ファンの方、スイマセン。個人的感情です。

キャストが、嫌いなのを差し引いても結局何が言いたい?
スッキリしない。
もっと悲惨なエンディングでもハッピーエンドでもいいから曖昧な結末は止めて欲しかった。

頑張って2時間観たのに😠💨
芳根京子目当てで鑑賞。土屋太鳳の演技は苦手だったけど、この映画で見直したわ。

一度顔交換したらもう一回唇重ねないと戻らないと思ったらまさかの時限式だったとは。
あともっとダークファンタジー的な先入観だったけど、思っていたよりもディープな話だったな。

善悪の境目が難しい(というか感情移入のしどころに揺れる)作品だったし、中盤はやや盛り上がりに欠ける展開が気になるが、ラストのサロメのシーンは圧巻!上質な舞台を観たような満足感を得られた。

それにしても横山裕の演技は見てらんなかった。
yuki

yukiの感想・評価

3.8
鑑賞記録✩.*˚
Tallow

Tallowの感想・評価

3.4
原作未読。
顔入れ替わりといえば「フェイス・オフ」がパッと思い出しますが顔だけではなく、顔が変わった人間の精神の入れ替わりがどうなるのかを巧く描けています。
プロットを活かしてはありますが、プロット以上の面白さがあるかと言えば若干疑問です。良くも悪くも横山君が横山君過ぎて…演技はともかく、口元がキスシーン向きではないですよねw
ぽんす

ぽんすの感想・評価

3.5
演技力はんぱな
予告編を見てグロテスクな呪い系の映画かと勘違いしてしまったが、実際にはコミックの原作を上手く2時間以内に纏め、飽きさせずに一気に結末まで見切った。母親の檀れいと口紅の秘密を描いたプロローグの続編が出れば是非観たいと思う。
土屋太鳳があんまり好きくなくて敬遠してたんやけど、テレビでしてたから見てみた。マンガと違う部分もあったけど、ざっくり内容知るには良かった。

自分の人生を取られるかもしらん恐怖、偽物か本物か、自分とは何か、そういったところを描いてるんかなーって思った。
まぁ、私はカモメの鳴き真似も馬の物真似もしたくないから女優にはなれんなーって思った。
springday

springdayの感想・評価

3.5
にせものが本物をこえる。二人が似てきて区別するのが困難となる。正に本物を凌駕する。
土屋太鳳 いいね。
>|