累 かさねの作品情報・感想・評価

「累 かさね」に投稿された感想・評価

きよこ

きよこの感想・評価

3.8
『私の人生を乗っとるつもりでしょ?』

清純派の二人が熱演してて意外と楽しんじゃいました。顔も背格好もそっくりで何度も見分けがつかなくなったし。入れ替わる度に自分の千里眼が試されてるような感覚。それがトリックだったり、トラップしたり。

化けの皮を剥がしたくなるね。

他人の。

自分の。

業欲にまみれたら。

どんな世界がみえてくるんだろう。



サロメのように。。。
げざん

げざんの感想・評価

2.5
欲を剥き出しになるのはいいけど、周りが見えなくなったらおしまい。って言うのは周知の事実だと思っているから新鮮味はなかった。
amika

amikaの感想・評価

3.0
記録用
SSTK

SSTKの感想・評価

3.5
これはホラー映画です。
ゴーストやゾンビよりよっぽど怖い。
顔だけでなく、静かに確実に人生を乗っ取られてしまう恐怖。

予想以上にシュールに作られていたことには少し驚きです。土屋太鳳と芳根京子の主演であのジャケットからすれば、若年層向けにもっとライトタッチなマンガ感があると思ってたらそうではなく、むしろ歯止めの効かない人の欲望を正面から描いている映画でした。

「観客が最も感動するのはどんな時だかわかるか?偽物が本物を超えてしまう瞬間だよ。」

この言葉、刺さったなぁ。
最初原作イメージと違う気がして不安だったが(8巻くらいまで読んだのはだいぶ前なので正確でないかも)二人の女優の熱演もあって結構引き込まれてハラハラした。終わりもダラダラしてないのがいい。最後の解釈は他の方のレビューが助かった。
あとaimerの主題歌はなあ、あの声は全てをOKにさせる魔力がある。
ゆうき

ゆうきの感想・評価

3.6
天才女優役って難しいのね、土屋太鳳はちょっと役不足感あった
芳根京子がダークの部分をうまくだしててよかった

あと主題歌がいい
Yoshimi

Yoshimiの感想・評価

1.7
出たしから、落ちがわかる。
Honopi

Honopiの感想・評価

3.1
主演2人の演技に惹きこまれた。最後の舞台がすごかった。
>|