能戸淳

プラチナ代紋の能戸淳のレビュー・感想・評価

プラチナ代紋(2016年製作の映画)
4.0
哀川翔さんそして中野英雄さんが前面に出ているけど、実質的に和義アニキが主人公かなという作品。

関東の組織の大幹部である哀川翔さんと、それに反目する組織との抗争というのがストーリーの柱。
哀川翔さんの右腕である中野英雄さんとその実働部隊である和義アニキとは特別な絆で結ばれており、和義アニキは命を懸けて敵である川原英之さん(またいつもながら恐ろしい演技をするのだ)らを・・・って感じ。

次回を期待させられる内容だったね!