と

Happy Death Day(原題)のとのレビュー・感想・評価

Happy Death Day(原題)(2017年製作の映画)
3.1
何回も死ぬことを通して、生きていることの有難みを実感する映画。だが、いくら生き返るからとは言え、何十回も死ぬのには笑った。ただ、どんでん返しが見られたので、その点は非常に良かった。それと、殺人鬼の強さと主人公の俊敏さにも笑う。主人公は殺されて当然なクソアマ。