ハッピー・デス・デイの作品情報・感想・評価・動画配信

ハッピー・デス・デイ2017年製作の映画)

Happy Death Day

上映日:2019年06月28日

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ハッピー・デス・デイ」に投稿された感想・評価

あんこ

あんこの感想・評価

4.0
ホラーというよりサスペンス?ミステリー?寄りで面白かった〜!
同じ日を繰り返せば繰り返すほど、どんどん素直になっていく感じも好きだった!身体が弱ってくのは心配になったけど!
オチもすっきり!続きも観たい!
パパと仲良くして欲しい
ホラー映画の主人公の定番といえば、真面目系または内気系なヒロイン。一見弱そうなヒロインが窮地に追い込まれた時に見せる爆発力に、応援せずにはいられなくなるのです。

が、しかし。
今作のヒロインはその真逆。性格最悪クソビッチ!応援する価値ゼロ!周りから恨み買いまくってそうな女が、自身の誕生日に何者かに殺される。「ざまぁ」以外の感想しか出てこない!

が、そこからがこの映画の面白いところ。何故か誕生日の朝にまた戻り、夜に殺されまた戻る。このループを抜け出すため、当日の朝をともにした(本当にともにしただけ)のナード君と一緒に、犯人探しに繰り出すのでした。

ここで活きてくるのが、主人公・ツリーのビッチな性格。恐怖に怯えるのでなく「アタシを殺しやがってマジ許せねぇ!」と逆にテンション上げていく。一般的なホラーヒロインが後半から覚醒するのに対して、こちらは最初からクライマックス。
ポジティブで明るくて行動的で、むしろループを楽しんでる様相すらあるので、どんどん好感度が上がり、気づいたら彼女を応援している自分がいるのです。

その一方で、何度も死を経験するうちに自分を見つめ直し、自らを顧みて、疎遠になったいた父をはじめ人間関係を再構築していく。それと並行し、無限に思われたループにも「リミット」があることが明らかになる。

そして犯人を特定し、覚悟を決めて対決へ!ループもののクライマックスにおけるこういったシークエンスって、本当に好き(ジョジョ4部とか)。そこからもう1個どんでん返しが盛り込まれてて、最後まであんこギッシリでした。


今作はホラー映画に属するものですが、グロい血みどろも過度なびっくりもドロドロした暗さもありません。ぶっちゃけ、怖くありません。スリリングなシーンよりも笑いどころの方が多いくらい。
だけどこれは間違いなくホラー。エンターテイメントとしてのホラーの要素をとことんエンタメに昇華させた、「観ると元気が出る」ホラー映画。苦手な人でも楽しめる、稀有な一作だと言えます。
やなせ

やなせの感想・評価

3.5
思ってたよりホラー要素少なくて見易かった

ツリーかわいい🥰
Miki

Mikiの感想・評価

-
これは好きなビッチ
No14

No14の感想・評価

3.8
パニックホラーのループする過程で一人の女性が更生する物語を組み合わせる展開が新鮮だった。ツリーがビッチな役所であることによって、犯人探しを複雑化させるだけではなく人間的な伸び代が強調されていて良かった。
かきあ

かきあの感想・評価

3.8
死に戻りループものをアホなビッチが繰り返すって言う設定がもう好き

ホラー要素は最初と少しだけでギャグというかコメディーの要素が多いので、軽ーい気持ちで観るのがよし!
つむぎ

つむぎの感想・評価

3.5
けっこう好き

最初らへんB級ホラー映画だと思って舐め腐って観てたら最後普通に感動した。
yagi

yagiの感想・評価

3.5
ホラーかと思ってたけど全然ちゃうかった
普通に面白かった
最後ほんま騙された
宮

宮の感想・評価

3.0
良かったね〜としか思わんかった。
全然怖くないので、友達とかとみると良い。
>|