ハッピー・デス・デイの作品情報・感想・評価・動画配信

ハッピー・デス・デイ2017年製作の映画)

Happy Death Day

上映日:2019年06月28日

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ハッピー・デス・デイ」に投稿された感想・評価

光一

光一の感想・評価

4.0
「誕生日なのに殺される→朝に戻る」を繰り返す新感覚SFホラー!「怖くて、笑えて、泣ける」って凄いや。<助詞的な映像>の差し込み方も高クオリティで、気持ち良いハラハラが続く作品でした。

「怖い話なのに、お面はかわいい」というアンバランスさが、辛口カレーに牛乳を混ぜたような世界観を作ってました。

そして、これ実は【前編】。今作が「伏線という名の様々なスパイス」になって、続編(後編)である『ハッピーデスデイ2U』をコクうまカレーに仕上げるという妙技。立て続けにぜひ!

ストーリー点5
監督点4
役者点3
映像音楽点3
印象点5
エモーショナル点4
追加点×
総合点4.0

このレビューはネタバレを含みます

色々思う事はあるけど童貞野郎が幸せになって良かった。

ラストサマーとかスクリーム思い出して懐かしい気持ちになった。
BEBE

BEBEの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

″ジェイソンやフレディ・クルーガー、チャッキーに続く新しいホラーシンボルの幕開けに胸を躍らせた!

誕生日に主人公である女性が君の悪いマスクを被った人物に殺されるが、何故か同じ一日が繰り返されるという何とも不思議な設定は「世にも奇妙な物語」でも見た事あるけど、この映画はその運命から何とか逃れようとする一人の女性をシンプルに写している。

中盤までは「実は犯人なんかいなくて誕生日に亡くなる事実をホラーシンボルを使って象徴的に描いているのではないか?」と個人的に思ったが、ところがどっこい実はルームメイトの女性が犯人で、主人公が誕生日だからと毒ケーキを食べさせて殺そうとしたなんて誰が想像出来ただろうか。

ホラーシンボルに対するあらゆる疑惑を持たせつつ、同じ1日が繰り返される一見単調な展開に対して主人公に感情移入させる事で、「さぁ次は何が起こる!?」と思わせてしまうテンポの良さは流石としか言いようがない。

ITにも通じるハプニング映画としても良く出来ているし、何より主人公のへこたれなさが清々しく映る。

あのオタク君の部屋に貼ってある映画のポスター「ゼイリブ」が一々カメラに入ってくるので、何か意味があるのかなと勘ぐってしまったが別に何も無かった笑

「ホラーなんてあの手この手で怖がらせ過ぎてネタ切れでしょw」と思うなかれ。

是非とも一度観てみて欲しい。

P.S 嫁と一緒に観たがルームメイトの女性が犯人かもしれないと割と早めに勘ぐってたらしく、その理由を聞いたら「バチバチに主人公を嫌ってるじゃん。女の人ならすぐ気づくよ」との事。男は鈍感。
necoko

necokoの感想・評価

3.8
主人公の女の子がどんどん変わっていくのが面白い!コメディ色の強いホラー...というかこれホラーなのかな?普通にコメディでいいんじゃないかな(笑)

タイムリープ×ホラーってだるくなりそーって思ったけど、テンポ良いし、主人公が序盤なかなか嫌な奴なのがいい感じ( ˘ᵕ˘ )ホラー苦手な人、下ネタ好きな人におすすめ
そんなめちゃくちゃ怖くないいい感じのホラー。とりあえず主人公の女の子可愛すぎる。内容としては1人で逃げとる時とかも周り全然人おらん過ぎてありえんやろと思った。まあ真犯人にちゃんと辿り着けたのはいいかもな。タイムリープするって事でだいぶ現実味はないけど、他にも現実味無いとこいくつかあった。まあでも何か楽しくみれたのは良かったかな。最後はちゃんと明日が来てくれて良かったわ。
rin

rinの感想・評価

4.5
これほんとに面白い!!笑
最初は、その仮面が怖くておすすめに出る度に嫌だと思っていたけど、好奇心で観てみたら、思っていたホラー!というのではなくどちらかと言えばほぼコメディーで、一気にハマりました。

絶対1から観た方がいいです。観終わったらすぐ2を観ることをおすすめします。
私は一気見しちゃいました
nicolas

nicolasの感想・評価

-
のんと。
怖かった〜
怖そうなとこまたほぼ見なかった〜😇
Ritsuki

Ritsukiの感想・評価

4.0
コメディタッチすぎて途中から恐怖心消え失せるし、まさかのサスペンス要素満載で、予想してたホラー映画ではなかった笑

2見るか
>|