アトラクション -制圧-の作品情報・感想・評価

「アトラクション -制圧-」に投稿された感想・評価

天狗

天狗の感想・評価

2.1
それほどひどくはないけれど、TSUTAYA 詐欺系。

ロシアならではの壮大なVFX を大いに期待して観たのですが、最初だけやん❗

ほんで宇宙人、単なるイケメソやん❗無精髭生えてるし。

稚拙なラブストーリーやん❗

ということですね❗
naokit

naokitの感想・評価

2.6
“スターマン”思い出しましたよ。
オープニングの宇宙船墜落シーンは迫力ありましたね〜。パワードスーツのデザインもイカしてました。最近のロシア映画のCGは、なかなか力入ってますな。
しかし、内容はというと…残念な感じか強いです。登場人物たちの感情が無茶苦茶…あっち行ったり、こっち行ったりしてホラーですよ。ロシアの人はこんな感じなんですかね?違いますよね?
ロシアに球体の飛行物体が落ちてきてエイリアンと軍の主導者やその娘や住民が絡んでくるお話

「娘は生きられるか?」
「長くはない、あと70〜80年だ」
冒頭の未確認物体の墜落シーンには息を呑んだが、それだけ。登場人物が頭悪すぎ…
kaoru

kaoruの感想・評価

2.3
チーン
HAL

HALの感想・評価

2.9
記録
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

2.0
本数観てるわけではないけどロシアのSF映画はビジュアルと最初の掴みこそ良いけどそれからが急降下。政治的なことも絡ませなきゃ気が済まないのかな。これだけ高いクオリティあるなら徹底的にエンターテイメントに傾いたほうが良いのになって。本作も冒頭は素晴らしかったワクワクしたよ。屋上の女の子な場面なんて…!
ロシアの軍事力という必見物のハードパワーとは裏腹に、ヒューマニティーというソフトパワーの表現方法に多くの課題を残しまくっているがためにSFパニック物として一貫することができなかった……という印象が強い一作。
恋愛物に走ってしまった残念感は拭えないものの、"謎の落下物"は無条件でアメリカ製だった一昔前とは趣が変わっていた点に現代ロシアというポジションを窺い知ることができた気が。
水がエネルギーという発想もナカナカ面白かったけど、そんな目の醒めるようなアイディアを展開によって台無しにしてしまったあたり、他人事ながら無念だったり。
>|