TAKA

ハイキュー!! コンセプトの戦いのTAKAのレビュー・感想・評価

4.0
2017-158-122-036
2017.9.30 TC梅田本館 Scr.3

・引続きスポ根です!青春です!(^o^ゞ
・負けないチームは一つだけ。
・本作を好きな理由。

本作も前作と同じくアツいぜ!
スポ根です!青春です!
フワッホー♪(* ̄∇ ̄)ノ♪(笑)

前作「才能とセンス」を朝8時30分、
本作を10時30分から、
続けて鑑賞する贅沢!
( ̄▽ ̄)b!(笑)

春高バレー地域決勝の熱戦を描く本作。
アツい、アツいぜ!(* ̄∇ ̄)ノ

相手は超高校級エース牛若を擁する絶対王者白鳥沢!(*`Д´)ノ!!!

前回の青葉城西以上に手強い!
前回以上に苦しみ、耐えながらも勝利を目指し戦う烏野。
ひた向きな姿が胸を打つぜ!
。・゜゜(ノД`)

今回のキーマンはメガネくん月島!
いつも醒めて冷静な男。
「たかが部活でしょ?」

そんな彼が戦いを通じて、
バレーボールの面白さに、
バレーボールを大好きな自分に、
歯を食いしばって戦う尊さに
仲間と戦う喜びに、
目覚めていく(^_^)

純粋にスポーツに打ち込んでる姿って、いいよねぇ(^_^)

だけど・・・
最後まで負けないチームは唯一つだけ。
それが現実。
だけど、
だからこそ、
懸命に戦う姿は尊い。
ひた向きに頑張る心は美しい。

みんな勝たせてあげたいよね。
っていうか、一生懸命がんばったんだから、みんな負けてはいないんだよ。
きっと。

試合後の白鳥沢のエピソードが良かったな。
みんないい奴だった(^_^)

俺が本作を好きになったもう一つの理由を発見したよ。

悪い奴がいない。(^_^)

悪い奴がいなくて、
ひた向きに頑張る少年達の姿。
そらぁ、俺が好きになる筈だな(^_^)

追記。
・基本甘ちゃんなので、悪人が出てこない物語って好きです。
クッキング・パパとか(笑)
弱虫ペダルにも黒子のバスケにも、悪役って出てくるもんねぇ(苦笑)

ま、本当に悪い奴ってあんまりいないんだけどね。
ダークナイトのジョーカー以外は(笑)
あれはホントに悪い。( ̄^ ̄)

・川崎へ試合に行く前に朝イチで映画観よう♪と思って上映作品を観てたら、ハイキュー!!の次作(本作ね)が始まったじゃないですか。ヤバイ!
で観てたら、

お?TC梅田で朝イチで「才能とセンス」
お!「コンセプトの戦い」と連続で
おぉ!Scr.3の大スクリーンで!

そらぁ行っちゃいますよね(笑)
因みにその日の試合、川崎VSセレッソ大阪は、5対1で快勝しました(^_^)
What a day!
素晴らしい1日でした(* ̄∇ ̄)ノ♪(笑)