ミスター・ノーバディの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「ミスター・ノーバディ」に投稿された感想・評価

Kyohe

Kyoheの感想・評価

3.9
生きる道に正解はないやろと。
脳みそに霧をかけて終わる映画なんやと。
自分はなんなんやと、あれもいいこれもいいと悩むと、それも人生やろと。
宇宙が膨張も収縮もしないと時間は止まるんやと。
収縮したからって時間が巻き戻されるわけではないと。
後ろ向きに歩く必要はないと。
深いようで深くないと。
ホームから飛び降りるのは迷惑だからやめてくれと。
今を生きろと
キモイ映画。スローターハウス5っぽい
KEIYA

KEIYAの感想・評価

4.0
究極の選択。

どーれーにーしようかな。

何もしない=まだ全ての選択肢がある

あの時あーしとけばよかったこーしとけばよかったって毎日思う。

バカだなー。
ak

akの感想・評価

3.1
開始10分で見たことあるの思い出して、おもしろかったことも思い出したので再度みたけど1回目の方が確かおもしろかった。
挿入歌が全部好きでグッド
自分の中でno.1の映画
堀碩信

堀碩信の感想・評価

4.2
むずかった
あんま理解できてないと思うけどそういうもんなんかな
設定が面白そうと思ってみたけど、そこはあんまり関係なさそうだった。
これ忘れてた。文句なし5星。でも内容忘れた。もう一度観る。何回でも観るヤツこれ。
あいこ

あいこの感想・評価

5.0

ドツボな映画でした。震えた。

怖くなって心臓がドキドキしたり涙が出そうになったり最後の終わり方は少しワクワクしたり、間違いなくいい映画。
いろんな人に見てほしいけど映画を共有して相手の反応が微妙だったときの悲しみも辛いので共感できる人に出会いたい…


矢印で見たときに‘時間’は一方向にしか進まないけど、もっと空間的に考えると多次元の世界が存在していて、、考えれば考えるほど難しいけどそれも楽しい…正解なんてないし、誰もわからないし。

選択することは失うことで、時間を経るということは失うことだと思う。
多次元での出来事が時間の経過によって潰されていく感じ。

…ってそう思ってたらラストで心が救われました

超文系なので物理的な考えが出来ず…感覚でしかモノを言えませんが…
頭のいい人はもっと賢い捉え方ができるんだろうな🐣
さかも

さかもの感想・評価

4.8
“時間”の定義に対して大きな疑問符のバットで叩きのめされた感じ

自分如きの物がこの映画を観て勝手に解釈して
「腑に落ちた」と思っても、
作品の完成度に対して冒涜のような気すらしてくる。

そしてそう思う自分がなかなかにキモいと感じている。

多分どんな解釈しても正しいし、いつこの映画観るかでも変わるし
「意味わかんねぇ!」も正解だわ。