クワイエット・プレイスの作品情報・感想・評価

上映館(1館)

クワイエット・プレイス2018年製作の映画)

A Quiet Place

上映日:2018年09月28日

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

あらすじ

「クワイエット・プレイス」に投稿された感想・評価

Q9Q9Q6

Q9Q9Q6の感想・評価

2.0
音を出しちゃいけない系ならドント・ブリーズのほうが数倍怖かったな〜
キヨミ

キヨミの感想・評価

3.8
内容は3★
演出にプラス0.8★
ビビリ系映画です!
心臓持たないーー!笑

ママ強し!!
家族の愛を感じれたビックリ系クリーチャーホラー
音がないからそれだけでなんだかハラハラさせる。

途中で出てくる謎の爺さん巻き込みはよろしくない笑
めそ

めその感想・評価

2.5
オナラするときとかどうすんの
foxtrot

foxtrotの感想・評価

3.5
 音って何なの?って話なのよね。聴こえるものだけが音なのか?…と。声ってのは音に乗せなければ届きませんか?…と

 声を発することができない世界におけるコミュニケーションは確かに不自由を感じるし、声を頼りにできない分すれ違いもまた多く生まれている様に感じる。しかしだからこそ他の伝達手段を以て補おうと努力する姿が見てとれる。それが十分かどうかは置いておいてもだ。

 そもそも人間の耳というのは限られた音域(周波数)しか捉えられない。人間が重視する声というものもまたその制限内に留まるものということになる。我々の縋る音、そして声は限られた情報に過ぎないわけだ。

 そんな音に依存した世界では見えてこないモノ、脱却して初めて見えてくるモノ。そして同じ様に存在しているモノ、変わらないモノ。

 伝えてくださいあなたの想いを…

 届けてくださいあなたの声を…


 今当たり前に存在している世界に少し異なった視点を与えてくれる。シチュエーションスリラーとしての醍醐味は存分に味わえるのではないだろうか…


 「サドン・デス」(1995)…「エール!」(2014)…
わい

わいの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

釘が痛えんだコリャ

このレビューはネタバレを含みます

お姉ちゃんの耳について最後の方まで気づけなかった笑っ
我ながら理解力がなかった、、
ほとんどセリフはない

釘シーンが痛くて嫌だった笑っ
借りたDVDが韓国語の吹き替えで、字幕なしだったから地獄やった。
でも最後はみんなでふざけて吹き替えしながら楽しんだ。

喋る内容じゃないから、あらすじ見たりしてちゃんと内容理解した。
面白い☺

ゲーム機で音鳴らしちゃダメだよ、、
芳

芳の感想・評価

3.5
家族愛
ずっと緊張しっぱなし、音にびっくりする
ツッコミどころありすぎるわ
>|