クワイエット・プレイスの作品情報・感想・評価

クワイエット・プレイス2018年製作の映画)

A Quiet Place

上映日:2018年09月28日

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「クワイエット・プレイス」に投稿された感想・評価

ちひろ

ちひろの感想・評価

3.0
映画公開当時めちゃくちゃ見たかったけど、見に行けなかった映画を見てみた。

ちょっと予想とは違うジャンルで、なんとも評価し難い感じだったw
ただ、家族愛のようなものを感じれてよかった
あむ

あむの感想・評価

-
音を出せないって
拷問ですね…

あのモンスター
どこかで観たようなフォルム。

出産時に
見事に花火を打ち上げたところ
「オーッ!」と思いました。

これは続きがあるような
終わり方でしょうか。
怪物が音に反応する設定もあり見てるこっちまで緊張してきていい感じ
あと母役のエミリーブラントかわいい
あやか

あやかの感想・評価

2.7
観てるこっちまで喋れない緊張感。
ハラハラドキドキしたいならもってこいの作品だったなぁ。

ただ、大丈夫な音とそうじゃない音の区別がはっきりしてなくて音の線引きが曖昧だった。
全体的にツッコミどころが多い。笑

内容云々より役者さんたちの演技がよかった。
ok

okの感想・評価

1.0
家で見たら余裕すぎてむり
自分達まで声を出してはいけないのではないか、、そう思わせられるホラー作品。緊張感が続くが、最後がなぁ、、、広告がいい仕事してるかも
2

2の感想・評価

2.2

このレビューはネタバレを含みます

設定?発想?コンセプト?は面白いと思った!
けど襲ってくるものの正体がエイリアン系だったのが個人的にちょっとがっかり……もっと謎に包まれたものかと……。
疑問点はかなりあったけど、緊張感はあったし通して観れた!妊娠はもはや笑う!
ホラーものは観ないのだけど以前から気になっていたので。
地球外の未知の生きものだったのでそれほど怖くはなかった。というより気持ち悪い。

自然の音は大丈夫みたいだけど、エイリアンがどう判断するのだろう。ツッコミどころ満載でいろいろ気になった。設定もだし、出っ放しの釘も。誰かまた踏まないかそっちがハラハラした。
でも家族愛の話でもあって、とくに女の子の表情がとてもよかった。
れお

れおの感想・評価

2.5
ホラー感はあまりありませんでした。
でも見易かったかな。ので、この点数で。
でも設定が設定だったので、ヒヤヒヤはしました!
風来坊

風来坊の感想・評価

3.0
アイデアは非常に面白い映画。音を一切立てちゃいけないって聞いてたから、最初から結構音を立てちゃってるじゃんと思ってしまった。大きい音って事ね。でも枯れ葉を踏む音はかなり音が出ると思うんだけど無反応だったり基準が曖昧。

でも奴ら自然の音には反応せんの?鳥とか動物は何であんなに居るの?奴らに襲われて絶滅してておかしくないのにとか疑問が沢山。一応説明してくれるけど腑に落ちない。

こういう状況でも子作りに励む根性は逞しいというか何と言うか…出産の時の痛みは凄まじいらしいので、出産の時に声を出しちゃうリスク考えたらね…この辺はリアリティーに欠けます。あの時にもきっと気持ち良くて声を出しちゃうと思いますし(笑)

子供は親の言う事を聞かないなぁwちょっと子供にイライラします。
怖い事があっても叫べないのは設定が活きていて面白いですね。こういう設定なので演者がほぼ喋らない。感情表現を仕草や表情で見せなければならず、演じる方は大変だったでしょうね。

演者が喋らない分、過剰なくらい音楽が流れる。それで感情や状況を表しているのは分かりますが、もう少し自然体でも良かったのではと思う。
エミリー・ブラントさんがドヤ顔でショットガンカチャは消化不良で私は嫌いでした。アクション映画じゃないんだから(笑)

実際に夫婦であるW主演のお二人は、お互いの安心感みたいなものが映画にも反映されていました。

ツッコミ所は多いですが、アイデアを上手く昇華させた感じでした。ドキドキする展開はよく出来ています。世間では後世に残したい大傑作ホラーと云う評価らしいですが、そこまでではないかなと私は首を傾げてしまう。それでもホラーとしてなかなか楽しめた作品でした。
>|