ある女流作家の罪と罰の作品情報・感想・評価・動画配信

「ある女流作家の罪と罰」に投稿された感想・評価

悪態だけは忘れない。
いいね。
kome

komeの感想・評価

4.5
メリッサマッカーシーのだらしなくて人望のない中年女性の演じ方が素晴らしくて、それだけで映画自体の厚みも魅力も増してる。気になる点がほとんど無くて、抑制した演出もドラマティック過ぎないラストも、マリエルヘラー監督ほんとに信頼出来るなぁと思った。
yuzi225

yuzi225の感想・評価

3.0
2020年10月22日
Meg

Megの感想・評価

1.6
結構観たかった映画だったんだけど、最初から最後まで、「この人とは知り合いたくない」としか思えなかった。どこら辺に痛快ポイントがあるのかわからない。

。。。けど、これがロックミュージシャンの伝記だったら許していたんだろうと思うと、我ながら不公平である。
mmn

mmnの感想・評価

3.8
人間くさくて暖かくてほろ苦い。もちろん犯罪だけど、彼女にとっては立派な作品であり、鑑定士の目も騙せてしまうほどとは類稀な才能。
ジャズと暖色照明が心地よくてニューヨークが恋しくなる…!丁寧に作られてる秋にぴったりな良い映画。
GAKKY

GAKKYの感想・評価

3.7
良くないことをしてるのは分かるけど、責め切ることができない...笑

なぜもっと早く気づいて、なぜ必死になる所を間違ったんだろう。
どこか暖かくて、音楽、物音、テンポ、面白かった。

犯罪者だけど、ある意味成功者。
zk

zkの感想・評価

3.7
流れるジャズが心地良い。なんとも上品で良質なドラマ。
メリッサ・マッカーシー、コメディのイメージしかなかったけどこれはとても良かった。
eriiko

eriikoの感想・評価

3.6
確かに犯罪なんだけど、それはそれですごい。
邦題。コミカル要素が少なめで、一応クライムサスペンスなのかしら…サスペンス要素はないか。ちょっと調子に乗ったところでハラハラしてしまったけど、実話なのすごいな。エンドロールが面白かった、ノラエフロン笑。結局ジャックホックと腐れ縁的なBFFになれたのちょっといい。
>|