ほしふね

四月の永い夢のほしふねのネタバレレビュー・内容・結末

四月の永い夢(2017年製作の映画)
3.8

このレビューはネタバレを含みます

ラストシーンが良かったなあ。高畑勲が『かぐや姫の物語』のかぐや姫の声に抜擢した理由を「彼女の声はワガママだから」って言ってた(Wikipediaより)のは、たしかにそりだよなあと思った。劇中のカサブランカで泣きそうになったときはどうしようと思ったけど、やはりあの曲は名曲すぎる。上映後、隣に座ってたおばちゃんが僕に向かって「やっぱり恋っていうのは、相手がいなくなっても忘れられないものなのよねぇ」って言ったシーンが一番エモかった。