ハンターキラー 潜航せよの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

上映館(1館)

「ハンターキラー 潜航せよ」に投稿された感想・評価

疲れた〜!!(笑)
もう、緊張感がすごい!
息を飲むとはこのことか!
海だけかと思ったら、陸パートも手に汗握るシーンが満載だ!
大満足で劇場を後にした!
最高!!


※アメリカ大統領が女性なのは珍しい。
dolly

dollyの感想・評価

4.2
なかなか観れなかったがやっと観ることができた。そして期待を裏切らない内容でしたね。単なるハラハラドキドキの潜水艦物でなく米露の緊張がついに破られるのか?という設定にいたく感動しましたよ。
過去の実際の戦闘・紛争がそうであったように対峙する双方のどちらかから手を出したのか?を不明のまま事態が進行し、結果お互いを交戦させるのは世の常。この作品ではその引き金がアレだったのは意外でしたわ。
そしてこの作品の一貫した問いかけが「信頼とは?」であって、米側ロシア側の国家を背負った者たちの決断に冷静さと厳しさを感じました。
そしてあのラストの猛烈な射撃・・・全く予想していなかったので、びっくりした挙句誰が撃ったのかが分かったとたん不覚にもポロっと涙が出てしまった。www
観終わって、最近観た邦画の軍事映画の幼稚さに比べ、何と意味深い内容なんだろうと感心すること然りでしたね。
鴨狩

鴨狩の感想・評価

3.8
深く考えず、軽い気持ちで映画を楽しみたい!
って時に丁度良い、王道パターン映画😎
映画館で鑑賞しましたが、とても楽しめました🙋🙋🙋

戦争、紛争、、、正義、悪、、、
立場が変われば、どちらにもなり得る。
だからこそ、個人として相手と相対する。
そうする事で生まれる、正義でも悪でもない感情。
美しくもあり、切なくもなる…
何故なら国を背負っているから…
仲間の命を背負っているから…
正しい感情を言葉にする事無く、お互い分かち合い去っていく。

少し涙がでる場面もありました😢

軽く見れるアクションで有りながら、深く感情移入する事もできる秀逸な作品です😊
な

なの感想・評価

4.1
ザ・娯楽映画!
腑に落ちないポイントも有りつつ、いや、そこは娯楽映画だからと納得させる力強さ(強引さ)を感じさせるザ・娯楽映画。

『オーヴァーロード』『ハンターキラー』の良い二本立てを上映してくれた池袋は新文芸坐に感謝して……
百合

百合の感想・評価

-
海中と陸上(と本国)で別々に進行するプロットを混乱しないようにまとめてあり見やすくてよい。また規律が徹底されている潜水艦の中と実力主義の荒くれ者の集まりの特殊部隊という対比が心地よいリズムを生んでいる。
途中までは観客にもロシア側の内情は明かされないので露骨な仮想敵国扱いで気合入ってるなと思っていたものの実際はさすがにそういうことはなくクーデタというかたちで話は進んでいく。第三次世界大戦を防ぐためにアメリカがロシアの最高権力者を救出するという話の規模のデカさにはたしかに魅力があった。フィクションとはこうでなければという感じもする。しかし基本的に本作品は「メンツや規則のしがらみから柔軟な選択ができないトップの下で現場が自分の意志で行動してなんとかなる」という主題で貫かれており、ロシアの中での現場の人間である艦長とアメリカ側の艦長が協力できるのもこうした論理の変奏といえる。だがそれにしても艦長の「規律的に正しくあることと生きることのどちらが大切だ?」という部下への説教のシーンなどはもうわかったよという気分にさせられる。
それでもやはり適切なシークエンスの切り替えで飽きさせることなく進んでいくのだが、三幕も終盤の騙された反乱軍と大統領の対峙のシーンはさすがに冗長であった。上述の世界観を維持しているわけだから死んだと思われていた人望に厚かったらしい元艦長が呼びかけただけで攻撃がやむというのは100歩譲って許せたとして通信可能帯に浮上しているのに大統領としてすぐさま命令を上書きできるはずのところをにらみ合いのシーンを引っ張ってミサイルまで飛ばさせるというのは過剰というものではないだろうか。スペクタクル性はそれまででじゅうぶんにあるのだから蛇足と言わざるを得ない。
アニメ等でよくみるデカいテーブルをひっくり返して銃撃戦に応戦するところが見られただけでもかなり満足である。あとロシアの俳優さんの言うファックユーが妙に耳に残った。あそこの間はコメディ的にも上手だったと思う。
しほち

しほちの感想・評価

4.1
息を殺して2時間!面白かったーーー!
地上班がいい味出してる
なつみ

なつみの感想・評価

4.0
潜水艦ものは初見だったけど、
かなり良かった!
ゲイリーオールドマンが出ている映画
久しぶりに見てもう結構おじいさん
になっていたと実感笑
でもイケメンだった!

これまた緊迫感あって
心臓がもたない笑
0-0-0とか全く用語分からないけど
音だけで、ミサイルが来るとか
聞き取るの凄すぎだろ、、
彼らがとにかくかっこよかった😭
そして艦長の一つ一つの判断力な
ロシアの艦長も良かったよ

陸の方でも、かなり緊迫感ありで
4人が素晴らしかった
足を痛めた彼は、かなりいい腕を
しておりますね👏
スナイパーになりたい
Null

Nullの感想・評価

3.6
結構好きだなこれ
もっと背景知りたかったけど
潜水艦もの、特殊部隊戦闘ものとしては十分面白いです。ゲイリーオールドマンの無駄使い。あと、艦名がハンターキラーというような解説があるが間違い。任務形態です。
Shima

Shimaの感想・評価

3.9
ジェラルドバトラーが出てるけど敵をぶっ殺しまくるわけではなくて頼れる司令官て感じ、それはそれでとても良かった。
ゲイリー・オールドマンは裏切るように見えて裏切らないけどこっちも良い。

ストーリーも特殊部隊と潜水艦の人らの話が平行して、どちらも見応えがあって良いすね。特殊部隊の新人隊員と隊長のあの感じもけれん味があってとても良い。
ジェラルドバトラー好きだったり潜水艦映画が好きだったらいけるんじゃないでしょうか。良い良いばっか言ってさーせん。
>|