ハンターキラー 潜航せよの作品情報・感想・評価・動画配信

「ハンターキラー 潜航せよ」に投稿された感想・評価

うらん

うらんの感想・評価

3.5
ワイスピの監督だから無双する映画かと思ったけど、そんなことなかった。
部下の名前は、全員言えて良かったなw
unflyable

unflyableの感想・評価

3.0
ロシア近海で消息を絶った潜水艦の救助に向かったジョー・グラス率いるアーカンソーがロシアでの陰謀に巻き込まれるという物語。
前半のスピード感ある展開、本物らしい演出など引き込まれるが、中盤はややダレる。シナリオもなかな良くロシア人と協力して問題の解決に向かうというのは面白かった。
面白いけど何か引き込まれきれない感じがした。ただ単に自分が悪い意味で目が肥えてしまったせいかもしれないが・・・。
橋本

橋本の感想・評価

-
目新しさが無い。という理由で批評家からは酷評されているそうですが、これまで潜水艦映画をちゃんと観たことが無かったので、普通に楽しめました。
この手の映画の大統領は、ピンチになると迷わず銃を乱射する。まあ、プーチンならやりかねない感じもしないでもないですが。。
kojiro

kojiroの感想・評価

2.0
最初の方はテンポも良くて面白いかと思っていたが、、、
最後の終わり方が酷い‼︎敵なんでこんな弱くなんの?って感じ。映像は綺麗で良いと思います。
Tcode

Tcodeの感想・評価

4.3
潜水艦モノはやっぱりいいですね。
キャストも300のジェラルド・バトラーとレオンのゲイリー・オールドマンの二枚看板ともなればと思い観ましたが、ゲイリーも潜水艦の乗る役として使って欲しかったというのが本音。

潜水艦映画と言えばやはりデンゼルとジーン・ハックマンの「クリムゾン・タイド」が傑作。
雨の中で犬を連れて乗組員を鼓舞する艦長ジーン・ハックマンの姿や潜水する前の艦長と副艦長デンゼルとのやり取りなど、見せ場となるシーンがクリムゾンの方が多くて好みです。
もう少し潜水艦乗りのカッコ良さを前面に出しても良かったのかなと思います。
それでも十分に楽しめる作品で星4以上です!
number14

number14の感想・評価

3.8
名作揃いの潜水艦映画の中で、陸海ともに様々な兵器を使った大迫力の戦闘シーンとロシア軍、米軍の戦争勃発の危機迫る緊張感溢れるストーリーが見ていてハラハラさせられた。
がお

がおの感想・評価

2.0
これを観るまでは潜水艦映画にバズレなしだと思ってた
潜水艦や軍事危機系の作品にあるロマンをこれでもかとつめた映画。
すごく良い。
潜行時のななめ、良い。精鋭部隊の青二才、良い。
それは無理あるだろというツッコミをする自分と、このほうが面白くてパーフェクトだろ!とサムズアップする自分では後者が勝ちました。
つっこもうと思えばできるけど、この映画はそんなこと考えずに楽しんだもの勝ちの映画だと思う。
どうしてもロシア側が悪者になってしまうのですが、まぁ、民主主義があまり徹底されていない大国なので仕方ないですかね。中国相手でもいいのではないかと思いもしますが。余談から入ってしまいましたが面白かったです。
軍事の駆け引きと、ヒューマンドラマをうまく掛け合わせていて、テンポもよく高評価します。原題も「ハンターキラー」なんですが、そんなにハンターキラー自体は性能が高いわけでもなさそうで、館長の能力が高かったのですから、違うタイトルの方が良かったのではないかなぁと思うのですが。随分観る気が変わりますからね。タイトルで。
ずっーとドキドキしながら観ました。アクションも面白いけど潜水艦内の密室の恐怖😣
俺絶対乗れないわと思った。
同じ潜水艦員だからわかることがあるのだなあ。握手最高でした。
机の前の偉い人はいつも腹立つ😒💢💢
あんな緊急時に自分の肩書き長々と言うかね😁
こっちも撃ち込めって思ってしまいました。
>|