ライブ・ランナーの作品情報・感想・評価

「ライブ・ランナー」に投稿された感想・評価

mia

miaの感想・評価

1.2
揺れまくるカメラ嫌いなやつ!!
なんか思ってたのと違いました。
借りたかった新作が軒並み借りられてて、悔し紛れに借りてきたもの。
カメラ固定されてないやつだし無駄にスローモーションありまくりだし、アクション(?)は迫力もなくスローモーションばっかでつまらない。
ちょっと選択ミスしました。
台詞なしスローモーションシーンが多いからだるい。
ラスト胸糞悪すぎて逆に笑った。
結局なんのために創った映画なんだろう?とまで思ってしまった。


-108/2017
内容云々以前に酔った
ハンディカムっぽいやつで撮影したのか終始ガクガクガクガクガクガクぶんっぶんっってなってて酔った
頭痛くなって来たから断念
設定とかは良いんだがなぁ…
TRASH

TRASHの感想・評価

1.7
■記録。素人目でも分かる低予算ぶり。

>設定はまあ良いとして、質の低い映像の中カッコつけているのでダサさが際立つ。冒頭から素人ロックバンドの自主MVみたいなダサさ。最後もダサい、とにかくダサい映画。
ヨーロッパで移民問題が深刻化する中、ドイツ政府は移民希望者に対して人気テレビ番組〝イミグレーション・ゲーム〟に参加するよう通告する。
参加者はランナーとして無法地帯と化した街の中で、覆面をかぶったハンターから逃れつつ街の中心にあるテレビ塔を目指す。

仕事から帰宅中、逃走するランナーを助けてしまったジョーはハンターに捕まり、ドイツ人であるにも関わらずゲームの参加を強制させられる。
ジョーの決死の逃走劇が幕を開ける。


現実のドイツが抱える移民問題を組み込んだドイツ産サバイバルスリラー。
プロットを読んだ時に「パージ」を思い出したんだけど、内容は雲泥の差。

設定はすごくいいと思う。
でもやりたいことはわかるのに演出面がグダグダで観るに耐えないシーンが多い(というかそれしかない)。
例えて言うなら、1流シェフのレシピを素人が作って台無しにしてる感じ?
結果的に1.5倍速で鑑賞することに。

ダメなところ挙げるとキリがないんだけど、奇抜なヤンキー系ハンターがヒャッハーしてるのが「パージ」のパクりにしか見えないし、移民をテーマにしてるのにアジア系の男がハンター側にいるのが謎。

何より無駄にPOVチックなカメラワークのせいで画面酔いするのが致命的。
たぶん画面を揺らすことで臨場感を出すのが目的だったんだろうけど、全編それじゃ緩急もクソもない。
カメラワークで言えば格闘シーンのスローモーション多用もだだスベりだった。

ラストシーンの主人公の描写が唐突すぎて、なんで最後ああなったのか理解できない。
その後に続くシーンも冗長でくどい。

ちゃんとした脚本家、監督を立ててリメイクしてほしいと思うぐらいポテンシャルを秘めてるだけに、ホントにもったいない!
ハナ

ハナの感想・評価

1.0
DVDにて鑑賞。

カメラが揺れててちょっと見ずらかったし、繋ぎめの編集がぶつ切り?な感じがしたし、ストーリーは面白い設定だと思うんですが、何か終始口が開いて見てました、、、

ラストらへんは、よくわからないところが多くて笑ってしまいました、、、
とても残念です。
セイゴ

セイゴの感想・評価

1.9
ハイ!!くそ映画認定します!
予告編を見て、めちゃくちゃ楽しみにしていたのに~(泣)
(内容)
逃げる側(ランナー)は、ゴールのタワーを目指す!たどり着けば、全ての罪もなくなり自由になれる。(街全体を、逃げられる)
追う側(ハンター)は、ランナーを殺せば賞金獲得!しかも、テレビで生中継の国の行事!
人気番組の逃走中(映画ではない)と、洋画パージと、洋画ハンガーゲームを無理矢理引っ付けたような映画です!!
前半のほんの少しだけ、面白かった!
本当にもったいないと感じたね!
アイデアはいいのに、設定は穴だらけ、ツッコミ所満載!!なんでそうなる??というシーンだらけ!(イライラ)
逃げる側が、何も体に細工されてない時点で、かなり有利なんだけどねー!
スタートから、そのままゴール目指してダッシュすれば本作のガバガバな設定だと勝利したのにね!
監督と脚本を違う人で、もう一度作り直してほしい映画!!