よ

寝ても覚めてものよのレビュー・感想・評価

寝ても覚めても(2018年製作の映画)
-
なんか、、、夢を見ているようなずっとふわふわした感じの映画だった。

簡単に言ってしまえば朝子がクズ。(笑)
でもダメだと分かっていてもバクみたいな人に惹かれてしまうのは分かる気がする。
ただ亮平がかわいそすぎる、、、

伊藤沙莉ちゃんの演技好きだなあ〜〜
何回か映画やドラマで見たことあるけど、主人公の親友役がすっごく合う。
みんな関西弁ぎこちないな〜と思っていた中で唯一自然で上手だと思った。
(東北人目線なのでほんとに上手いかは分かりません)

主役の2人がダメだったというわけではないけれど、この映画は脇役の人たちの演技が光っていたように感じた。

あとはとにかく猫がかわいい。😻