寝ても覚めてもの作品情報・感想・評価・動画配信

寝ても覚めても2018年製作の映画)

ASAKOⅠ&Ⅱ

上映日:2018年09月01日

製作国:

上映時間:119分

3.5

あらすじ

「寝ても覚めても」に投稿された感想・評価

Haru

Haruの感想・評価

2.8
最初の20分がわりと地獄
もうこれ以上見るの無理や…ってなった映画久々
tofubeatsの主題歌が一番良かったな!
MOCHI

MOCHIの感想・評価

-
うわーこんなん観てやるもんかと思ってたけど、めっちゃ良いわ、うわーーー
理想形すぎる
小説の中の人物だから余計純度が高い
冒頭で完全に心を奪われる
今年観た恋愛映画の中で1番かも
こんなの絶対絶対終わらせたくないと思ってしまう
nina

ninaの感想・評価

-
制作国、フランス?

BITTERS END
一人二役
またべしゃりのひと(とタラレバ(榮倉奈々の旦那役))
劇場の女(伊藤沙莉)(いとうさいり)(なんかの芸人の妹)
掴みどころのない女
みてきた中でこういう映画なくて新鮮だった
唐田えりか声かわいいこれは惚れるかもしれない
うだつの上がらない
隠すのにも理由がある
避けられてんのに好きって凄いな〜
地震(公演前)
喧嘩してた2人結婚してんの草
棒読みがいい時だってある
曲ワロ
淡々とした
猫を棄てるの意味が少しわかった(劇中では棄ててないけど)
女ぐいぐい行くなwwww
きったない川
165

ホラーだったんですねこれは
迎えにきた麦怖すぎだろ
一生信じてもらえないとわかっていてりょうすけと一緒にいたいって言う朝子も怖い

もっと淡々とした映画だと思ってたから、
イベント(震災、オカザキのALS発症など)が多く感じた

オカザキ母の「あれ旦那のことじゃないの」ってとこ好き

伊藤沙莉と仲本工事好きでした
東出さん、サイコパス役似合いすぎ

「間違ってないことをしたいだけ」
san

sanの感想・評価

3.3
いろいろありましたね
だから演じられたのかな

観てしまった。でもぜんぜん進まなくて、1ヶ月くらいかけて観た。

少女漫画にいる、どっちつかずの主人公。イライラしながら、結局読んじゃう、的な。麦がもっともっと不思議で、でも魅力的で...みたいなの期待しちゃった〜。背徳感とか、手に入らないもの追っかけるのとか、きっと楽しいんだよね〜。


ちょっと前に朝井リョウさんが「みんな物語に共感性を求めすぎではないか」という主旨の話をしていて、読書や映画鑑賞の度に思い出すんだけど
共感できるから面白いとか、共感できなかったからハマらなかったとか、そうではなくて
共感できない感情は、出会わないともてないわけで、むしろ共感できない方が「そんな世界があるんか」と道が開けるのではないかと。
つまり、共感はできなかったわけだけど笑



沙莉ちゃんと瀬戸くんすきです♡
mini7

mini7の感想・評価

3.3
182-5
関西弁がとにかく気になる

共感できるとこも無かったなー
人間的だし喜びだけじゃないよね
感情とは長く付き合わないと
#確かに不倫しちゃいそう
shiori

shioriの感想・評価

1.0
関西弁を日頃から見聞きし話す私からすれば、唐田の関西弁も東出の関西弁も違和感極まりなかった。

あと個人的に音楽が不気味で気に入らんかった。
ユイリ

ユイリの感想・評価

3.0
本能と理性どっちを優先するか、りょうへいは本能であさこは理性優先したんかなって思えた
私には理解出来んししたくもない、あんな関係続かんだろって思うけどそれもまた人それぞれ?
先入観なしに見たつもりやけどあの事無くても感想変わらんかったかな
ふーんって感じの結末笑
>|