ningen

さよならの朝に約束の花をかざろうのningenのレビュー・感想・評価

4.5
後半に畳みかけないで。


数百年の寿命を持つイオルフの少女、マキアがある日、人間の子供、エリアルを拾います。
2時間もの間、エリアルが成長していく過程を親のように、マキアと同じように、見守らせて頂きました。


だからこその最後。。