tonga

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!のtongaのレビュー・感想・評価

3.8
コメディ要素もたくさんの面白いアクション映画でした。
冒頭の戦車での(カー?)アクションシーンは、キングスマンほどではないにしろ、スピード感があってアガリます。
ワイスピみたいでハイテンションに。

後半の水中シーンは「早よう逃げんしゃいっ!」って感じで、
いい緊迫感があって楽しめました。
ジョーズ的に心臓ばくばく。

背景(1995当時のサラエボ)について知識不足だったので、戦闘地域が混乱しました。
途中で池上彰さんの解説が欲しかったです。

この映画、アクションもそうですが、役者さんを楽しめました。

何と言っても、レヴィン少将役のJKシモンズさんが最高です。
すっごく笑わせてくれます。

ララ役のシルビア・フークスさんは、ブレラン2049の時と違う雰囲気で、
すごく綺麗な方ですね。ファンになりました。

リーチマイケル似のリーダー役のサリバン・ステイプルトンさんがカッコ良さ300。

また、トレスポ2(T2)のスパッドやワンダーウーマンにも出演していた、
ユエン・ブレムナーさんのおとぼけっぷりが、楽しかったです。

敵将のリーダーはジョコビッチさんにそっくりでしたね。
ユニクロは着てないけど。

NETFLIXでもいいので、シリーズ化したら嬉しい映画でした。