キルスティン

映画マイリトルポニー プリンセスの大冒険のキルスティンのレビュー・感想・評価

3.3
TSUTAYAの新作コーナーにドーン!ズラズラズラ〜と並べられている。
間もなく7歳になる娘、同じ年の頃、鉄砲とかエロ本とかが好きだった私と違って、完全に女子な彼女は真っ先にこのマイリトルポニーの色という色を使った派手なキャラクターに引き寄せられ「お母さん!わたしこれにする!」「新作やん!高いやん!もぉ〜〜〜〜〜絶対に見る!?」…と内容の期待できない新作を借りる不服さを嫌みたらしく顔に出しつつも…根っからのドラァグクイーン好きな私。やたらと派手なものには目がない。ANNA SUIの服に埋もれて死にたい。若干7才にしてレズかもと自身を疑った悶々としたあの頃の自分に、大丈夫!おなごはムンムンの感の度が高い女やで!と今なら言える。
ちょっとした自己紹介はこの辺にしてと。

今作「マイリトルポニー プリンセスの大冒険」、見た目は《ANNA SUI》、そして形態は《宝塚》、内容は《「クレヨンしんちゃん おとな帝国の逆襲」は最後まで釘付けだった娘も途中で飽きてYouTube見出した》って作品です。
やっぱり見んやないか〜い!もうお前のために新作料金は払わん!

今作、何気にキャストが豪華。
エミリー・ブラント、リーブ・シュレイバー、ゾーイ・サルダナ、マイケル・ペーニャ、Siaなどなど。
吹き替え版鑑賞の後に英語版で観てみた。エミリーの声がキュートキュート😍どうせ記憶残らん内容なら意味が分からんでも英語で観た方がなんか箔が付く感じ。

吹き替え版もキャッピキャピで全然可愛いですが、英語版の豪華キャストで再鑑賞するのもオススメです💗