795

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法の795のレビュー・感想・評価

4.1
フロリダの夏、ウィリアム デフォー演じるモーテルのオーナーと、行く宛がなくモーテルに滞在している訳ありの人達との日々を、子供視点? で描いていた映画でした。(自分的には子供視点だと思ってます。特にラストで)

その子役の、年齢の割にはませた言動がすごい笑えます笑。と同時に親のしつけの悪さも伺えて可哀想な気持ちにもなりますけど。もちろん映画上の親の話です。

で!その子供たちの無邪気な様子のシーンがまー良いんです本当に!あのみんなを自然に笑顔にしちゃつやつ。この監督子供の純粋無垢なシーン撮るの上手すぎでしょ!というより子役の子達の演技が上手いのかな。そんでフロリダの風景も最高っていう。 この2点交わって微笑ましいのか感動してんのかよく分かんなかった。
もちろんウィリアムデフォーの、厳しくも優しいオーナーと、あと特にムーニーの母親役の人の演技(これが初演技らしいです) も素晴らしいです。なんだかんだ最終的には、フロリダ行ってみたいなーって思ってました。ディズニーランド!!