おかもと

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法のおかもとのレビュー・感想・評価

4.0
ムーニーをはじめとして、これは演技なのか?ってくらい子役たちが自然で、是枝監督の『誰も知らない』を彷彿とさせられました。

ママはムーニーを愛してるけど、年の離れた妹へ接してるみたいで、親の責任は果たせていないと感じてしまいますね。
貧困の連鎖とか、まともな教育が受けられなかったとか色々あるんだろうけど、親子揃ってやってることが犯罪レベルで、同情はできなかったのが正直なところ...。
貧困層でも、スクーティの母親みたいにちゃんと働いてる人もいるわけだし。
主人公親子をただの可哀想な人にしないあたり、監督の性格が垣間見える気がしました 笑

そしてそんな親子を見捨てられないボビー。他にもトラブル抱えまくりで、苦労人っぷりに心の底から「お疲れさまです」という気持ちに。

なんだかんだ言いつつも、映画としては引き込まれたし面白かったです。特に、最後の晩餐的なシーンはよかった。