ゆうゆう

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法のゆうゆうのレビュー・感想・評価

3.3
キャストの演技は文句のつけようがない。
子供たちがとても魅力的だったし、助演男優賞にノミネートされたウィレム・デフォーも見事の一言。モーテルの管理人として出来る限り利用者の力になりたい という思いがすごく伝わる名演技だった。

ただ、内容はちょっと期待外れというか、私には合わなかったです。
ずっと苦痛だった。DQN母娘の日常を延々と見せつけられているのが。
子供は気の毒だし、同情もしたくなる。だけど、どうしても母親ブレアには共感出来ませんでした。

やるべきことをやらない上、すべてを貧困のせいにし、周りに迷惑をかけまくる彼女。
厳しいようだけど、それは貧困じゃないでしょ。怠けてるだけやん って思えてしまったから。

実際のところ、彼女のような人が身近にいたらどのように付き合っていけばいいのか私にはわからない。自分の働く飲食店で親子でゲップ大会されちゃうとか それって ねぇ…
同じ貧困問題を扱った映画『私はダニエル・ブレイク』のようなお話だったら、もうちょっと擁護も出来るんだろうけれど。

物語の幕引きもかなりの消化不良。もっとガツンとしたものがほしかったな。