みずき

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法のみずきのレビュー・感想・評価

4.0
おとぎ話みたいなカラーリングのフライヤーに惹かれて見てみたら、なかなかエグそうな話。

実際観たらたしかに全体的なテーマは重い。でも、キャラクターたちがみんなとにかく明るくて、悪いことしまくりだけど憎めなくて、、素敵な世界だと、素直にそう思えるんです。

ただ、明るく楽しそうではあるけれども主観的な撮り方ではないから、キャラクター達の感情はあまりこちらに流れてこない。ただ淡々と目の前の出来事を記録しているような、そんな印象を受けました。その距離感が、またいいなぁと。

何が正しいのか、何が悪いのか?きっと誰よりもその葛藤に苦しんでいる管理人のボビーが、本当に素敵。管理する立場なのに結局人情家で。「見守る」ってこういうことなんだろうなって。

ラストに救いがあったのか、なかったのか、私にはいまいち判断がつきません。でも、「えっこれで終わり?」っていう終わり方だったのが、逆によかったのかなぁ?もう一回くらい観ないと、わからないかもしれません。

あまりまとまりませんでしたが、、ここ最近観た中で1番よかった映画です。映画の中の世界観にどっぷり浸ることができました。