Johnny54

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法のJohnny54のレビュー・感想・評価

5.0
今年ベスト級きました!地味な作品ではありますが、とにかく観るべし。
フロリダのディズニーワールド近くのモーテルで暮らさざるを得ない人々の物語でありますが、貧困の中で絶望の淵に落ちるギリギリのところで踏ん張ってる大人たちと、どっこいたくましく生きる子供たちとの対比もあいまって、特に前半部分はかなり能天気なトーンで語られます。後半はシリアスな展開も待ち受けるも子供達は基本的には元気!でも、、最後の数分は号泣ものに。今思い出してもウルウルきます。
物語上は、一見すると大きな事件も起きないし展開の起伏も小さく、淡々とした日常が綴られていっているように見えるけども、実はいろいろと伏線が張られてます。お風呂のシーンがやけに増えたな、と思ったら、、、など映画的に物語をさりげに語る手法は唸るばかり。構図的にも引きの絵や、固定カメラが多用されてて好きですね。ラストのラストはまた違う画調だったりと絵作りも凝ってます。
最大のMVPは子役のみんな。特に主役級のムーニーという役柄のブルックリン・キンバリー・プリンスちゃんがスンバラシイ演技。可愛いし憎らしいし切ないし。。。あとモーテル管理人役のウィレム・デフォーもいいです!子供と大人の相手を付かず離れず距離感を持って冷静に行動するのですが、ある時に感情が弾けるシーンがあって、その隠された優しさが胸を打ちます。年間ベスト10入りは間違いない傑作です!