えりみ

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法のえりみのレビュー・感想・評価

4.6
着いたらほぼ満席😨で一番前の席で映画観るのはほぼ10年振り。観る前からテンション下がってたけど本作に限っては見上げる視聴環境がぴったりハマった♪
6歳の少女目線で描かれる世界はローアングルと接写を多用🎥
パステルカラーの街と夏の青い空、輝く太陽、花火🎆と色彩がキレイ✨
タンジェリン未見。「iPhoneてこんなにキレイに撮れるの⁉😲」て驚愕し、劇場出てから調べたら本作は35mm撮影で製作(ラストシーンだけ無許可撮影のためiPhone撮影とか)😅。iPhone作家て訳じゃないのね、予算の都合ね。失礼しました〜😅

タイトルの意味が分からんかったけど皆さんのレビューで解決😄プロジェクトの意味が色々あるのね🏢
ハッピーエンドでもなくバッドエンドでもないマジカルエンド…これは納得いかず😒ずっと受け身やったジャンシーが腕を引いて駆け出す!トコにも意味を見い出せず、個人的には「ええオチが思いつかず勢いでやっつけたら思いのほか上手くいった😜」偶然の産物に映った(うちの奥さんは良いラストシーンや!と感動)。

フロリダディズニーワールドのすぐそばで起きている「隠れホームレス」の実態と問題提起が目的らしい。日本でいうところの「ネカフェ難民」と同義か、家族でネカフェ難民ってあんまり聞かんけど。月千ドルもかかるモーテルに住まんともっと安いアパート借りればええのに〜て考え方は、何不自由無い生活が送られている人。若しくはちゃんと教育を受けさせてもらった人、親に感謝ね。

劇中のモーテル「マジック・キャッスル・イン・アンド・スイーツ」は192号線沿いに実在していてホンマにラベンダー色してるとか😲撮影は二年前で今は再開発で街並みは変わっているらしい。

普通でちょっと優しいウィレム・デフォー(好き)が素人だらけのキャストの中でやはり際立つ♪
女児の入浴シーンを何度もみせられ「エ!?わし児童ポルノ禁止法で捕まるのイヤやで😨」と怯んでいたがまさかそういう事だったとは❕
皆に全部バレてたと知ったヘイリーのショックを嘔吐で表現って秀逸。ほんでもってヘイリー頭回らん過ぎ😔キャスティングした時から入ってたみたいやけど、なんでこの手の人が入れるTATTOOはクオリティもテーマもバラバラなんやろか😵
ハナからおばあちゃんに丸投げするジャンシーの母より、売れるモン全部売ってでも2人で生きようと藻掻いてるヘイリーの方が個人的には好きやし、子連れでディズニーワールドくんだりまで来といて安っすい女買うオヤジの方が余程クズ💢やと思うけど一般的には良いお父さん…人の親でもないのにこの部分を語るのはおこがましいか😰