フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法の作品情報・感想・評価

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法2017年製作の映画)

The Florida Project

上映日:2018年05月12日

製作国:

上映時間:112分

3.7

あらすじ

「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」に投稿された感想・評価

「万引き家族」と同じく先進国での貧困層の現実を描いた作品ではあるが、断然こちら推し。
あざとさなど微塵もなく子供たちの演技にしても本当にスーパーナチュラル。
いかにも賞狙いの下心が感じられた「万引き家族」を観たあとだから、余計にそう感じたのかもしれないが。
あ

あの感想・評価

-
色彩とは裏腹な社会が心苦しい…
是枝監督感
カラフル

このレビューはネタバレを含みます

現代版グロリアか???
子供はいるべきじゃない場所に守られてるって思い続けてるから、行くべきところを否定し続ける。でもどうせ現実から逃げ切ることはできない、周りの人はわかってるのに。当事者だけ、事態の異常さがわからない、愛めいたものを信じてる。救いがなくて悲しいね。とても悲しい。子供の無邪気さと事態の深刻さのギャップがつらくて特にお風呂のシーンとか涙がとまらねえよ。

(なんで現代版グロリアって思ったかと言うと)(グロリアも迫りくる現実を変えようとして大人が愛めいたものを子供に持って助けようとしてたから)(グロリアでは少年が行くべきところに行ってたら死んでたけど)(この点グロリアの判断はヘイリーよりまともだね)(でも逃げ切ろうとして結局少年は一人ぼっちになってしまったね)(わたしはグロリアの最後のシーンは少年の妄想だと解釈してる。あれでグロリアが生きてるとは思えないし、少年の言ってほしい言葉だけいうグロリアはなんか不自然だ、と思ってる)

あと絶望的な最後を子供の空想の力を借りて見えなくさせるのをやめろ、、余計に傷つく、、、、。

でも悪の巣窟になってた空き家を、悪に陥りそうな子供が燃やすっていうシーンは良かったね。犯罪だけど。笑
や、なんだかんだそのへんも悲しいな。あの時にムーニーがちゃんと救われてればな、、。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.4
前半モーテルを自由に遊び回っている子どもたちの姿が微笑ましいのですが、徐々に貧困と虐待(不適切な生育環境というやつ)が忍び寄る後半はなかなかハード。貧困から抜け出せないひとり親家庭の困難。これはアメリカに限った話ではないですよねぇ。

そんな彼女を救う擬似共同体のような機能をモーテルが担っているというのは興味深かったですが(実質的に担ってたのは管理人のウィレム・デフォーだけですけど)、それにも限界があり…。

女の子の母親役のブリア・ビネイトという人の存在感が素晴らしい。全身のタトゥーは本物だというからビックリ。詐欺や売春で日銭を稼ぎ、常に他責的な態度で周囲に悪態ついてキレまくり彼女は決して模範的な人ではないけれど、娘に対してはいつも最高の笑顔を見せる彼女はとても魅力的です。まぁ近くにいたら絶対近づきたくないタイプですけど。

とまぁ色々魅力のある映画ですが、あのあっけないラストが納得いかんのだなぁ。解決になってないのは勿論、救いにもなってないし。うーむ。
夢と魔法の王国の隣には重たすぎる現実がある皮肉
色が印象的な映画だった
ボビー好きすぎる
みんな頑張って生きてるんだなあ
映像めちゃ綺麗
aoi

aoiの感想・評価

3.8
是枝監督と似てるといえば似てるけど、あくまでもアメリカの映画だと思った
Toru

Toruの感想・評価

3.7
割りと悪役が多い気がするウィレム・デフォーがいい人過ぎる。

ラスト、ムーニーの見せた涙で魔法がかかった。
Rikako

Rikakoの感想・評価

3.3
どうしようもないけど愛くるしかったおやこ
ボビーがひたすら好き
>|