西遊記2~妖怪の逆襲~の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「西遊記2~妖怪の逆襲~」に投稿された感想・評価

紅孔雀

紅孔雀の感想・評価

3.1
ついつい観ちゃうチャウ・シンチー(今回は制作・脚本担当。監督はツイ・ハーク)。このドギツさ、際物ぶりはクセになります。メーキャップを取ると男優は皆イケメン。特に三蔵法師は美形でありマス。また悟空が目黒祐樹に見えて仕方がないのは私だけでしょうか?
クライマックスの特撮もモノすごく、悟空も最後は殆どキング・コングでした(笑)。女怪も3人(3匹?)登場して、もうお腹いっぱい。その満腹感で、前作より+0.2増し になりました。今回も猪八戒の異形ぶりが嬉しく、またエンドロール後のオマケも、これぞホントの楽屋落ち、という感じで良かったです。

このレビューはネタバレを含みます

ネタバレではありません。
ごめんなさいm(__)m

【自分用メモ】

鑑賞後は録画消去。ごめんね(>_<)

CGって凄いな~
色々な映像が思い通りに出来て~
と感心する反面、
使いすぎで鬱陶しいと感じてしまったり
まぁ勝手な事ばかり言ってます(^^;
この手の映画は昔の映像のほうが好みかも。
古いタイブの人間だからなのかな。

前作のイメージと大分違っていることにも違和感を覚えてしまった。
Jasminne

Jasminneの感想・評価

3.3
前回とはスー・チー以外全員演者を入れ替えておる。
猿が近衛十四郎にそっくりで旅の活劇としては面白い。玄奘もけっこうスケベな坊主だしな。純愛に見えるけど煩悩にも見える。
もう美男子をキャスティングする必要ないだろ。
さくら

さくらの感想・評価

2.5
後で俳優さん検索したら、本当にイケメンばっかりでビビった。(笑)

メイクやらCGやらでイケメン、美女を台無しにしても映画の雰囲気優先なところはさすが中国映画(笑)

ストーリーとしては、中国の子供向けなのかな〜という印象。

クリスが可愛かったので、良しとします。(笑)
350Z

350Zの感想・評価

3.0
これこれGメンのテーマソング
なぜこの曲が?
よく分からないなー

私は
どうしても孫悟空は堺正章のイメージが強いですが
妖怪性、魔物性はコッチの悟空が数倍上でした

そんな訳で
星っ三つですー
クラゲ

クラゲの感想・評価

3.3
読書ノート[13]

「西遊記2」も観た。こっちは吹替で。

会話のやり取り最高。

声優さんマジ尊い。

CGが潔くて好き。

続編出ないかなー。

蜘蛛女のデザインが好き。

あと、猪八戒のおネェキャラ良いね。

あー、もう一度言う、声優さん尊い。
山猫舎

山猫舎の感想・評価

3.8
役者はわりと良いのだけど、一応続編なんだから、
三蔵誕生エピソードの、あの感動をどうしてくれるの~?って感じ。
続編と思わなければ、沙悟浄が、ご馳走貰うより、
「お粥炊いてるのに~」って、なんか浮世離れした感じとか(お魚だからね)
悟空のキャラもわりと好き。
でも、色々がんばってるけど、なんか薄い。なんだろう?
三蔵法師一味が、ヘンテコな妖怪達と戦うお話しです(^-^)

『西遊記 はじまりのはじまり』の続編になります。

相変わらず孫悟空がチートキャラをしていますが、この映画の悟空は頼りがいのある兄貴分な雰囲気があるので、あのぐらいのチートで丁度良い気もしました。
でもその分 豚と魚が戦闘ではお飾り程度の活躍しかなく少し残念でした。キャラのヘンテコさに見合う位の活躍が欲しいです。見易さ★4
悟空ワイルドになってるー!!
中国映画のベタベタギャグに半端ないアクションと映像。
相変わらず玄奘の無能っぷりは健在。
金のかけ方がヤバい。吹き替えのふざけすぎも中々!
白骨夫人篇はなんだっんだろう?
今回は制作側でしたがチャウ・シンチーさんの関わるものは何か不思議な魅力がある
『少林サッカー』を最初に見たときはただただバカ面白いと思ってたけど何度か見るうちに
「こりゃ凄い作品だぞっ」て
ストーリー展開や感情の動き、怒り、優しさそして愛もね
チャウ・シンチーさんにはまたもしてやられたって感じです。
これからも彼を追っていきたい
とにかく他とは違う何かがある、リック・ベッソンのような多彩な作品のようなタランティーノのような頭おかしいんじゃねーの的なそれでいてスピルバーグみたいな出し惜しみ的ななんとも言えない魅力があります。
一番に飛びつくわけじゃ無いけど見ないと気になって気になって仕方がないって感じです。