西遊記2~妖怪の逆襲~の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

西遊記2~妖怪の逆襲~2017年製作の映画)

西遊2 伏妖篇/JOURNEY TO THE WEST: THE DEMONS STRIKE BACK

上映日:2017年09月08日

製作国:

上映時間:108分

3.1

あらすじ

妖怪ハンターの三蔵法師(クリス・ウー)は、病を患いながらも孫悟空(ケニー・リン)、猪八戒(ヤン・イーウェイ)、沙悟浄(メンケ・バータル)たちと天竺に向かって貧乏旅を続けていた。山の中で見つけた一軒の豪邸に水を貰おうと立寄ると、そこは美女の女主人と女中たちが住んでいて、三蔵法師一行を歓待する。だが、その美女たちこそ人間を喰らう蜘蛛女たちだった。孫悟空の活躍で蜘蛛の妖怪たちを殲滅するものの、その荒っ…

妖怪ハンターの三蔵法師(クリス・ウー)は、病を患いながらも孫悟空(ケニー・リン)、猪八戒(ヤン・イーウェイ)、沙悟浄(メンケ・バータル)たちと天竺に向かって貧乏旅を続けていた。山の中で見つけた一軒の豪邸に水を貰おうと立寄ると、そこは美女の女主人と女中たちが住んでいて、三蔵法師一行を歓待する。だが、その美女たちこそ人間を喰らう蜘蛛女たちだった。孫悟空の活躍で蜘蛛の妖怪たちを殲滅するものの、その荒っぽいやり方に三蔵法師は孫悟空を怒鳴り散らす。あまりにも理不尽な三蔵法師から逃げるために、孫悟空は彼を始末しようと企むが、如来神掌なる技を持ってると言う三蔵法師に結局は歯向かうことができなかった。そんな中、一行は比丘国に到着し、九宮真人(ヤオ・チェン)に迎えられたが、ここの国王は子供のように心のままに動くとんでもない国王だった。国王の機嫌を損ねた三蔵法師は孫悟空の力を借りるが、むしろ悪化させてしまい、窮地に陥ってしまう・・・・。

「西遊記2~妖怪の逆襲~」に投稿された感想・評価

楽しけりゃなんでもいいさ!
前作の続きなのにキャスト変わってても、ストーリーがはちゃめちゃでも笑

チャウシンチーはボサボサ髪のやつ好きなんですかね?
カンフーハッスルの曲が何回か流れて胸熱でした
カンフーハッスルでも西遊記でも、とにかく如来ゴッドハンド推しが伝わってきます

個人的にはブスに対する雑な扱いと沙悟浄の冷静な分析が好きでした

戦闘シーンの破茶滅茶加減も最高です
kojiメン

kojiメンの感想・評価

1.6

パート1作品から評価ガタ落ち。
チャウシンチーに監督ガンバック祈念。

このレビューはネタバレを含みます

 妖怪ハンターの三蔵法師一行がいろんな妖怪と出会って戦ったり恋に落ちたりする話。

 前作とはキャストが総入れ替えなので、正直物語に入り込むのにちょっと時間がかかるというか全然入り込めないままドタバタが行われるので冷めた目線で見てしまう100分間でした。

 画面は豪華だし派手なシーンの連続で圧倒はされるけれど、話自体は単調に感じました。三蔵法師とその仲間たちの内輪もめが長いこと描かれて、その合間に妖怪たちのトラップに引っかかっては大騒ぎという繰り返しなので退屈さだけが残ってしまう構成でした。
 中盤の偽国王とのやりとりとか結構長いこと時間を割いて描かれるわりにはそこまでも面白さを感じることができなかったです。クライマックスの戦いなんて巨大な仏様がいっぱい出てきて戦うというものでいったい何が起こっているんだというただただ圧倒されるというか置いてけぼりをくらう戦いでした。

 正直、三蔵法師が前作で好きだったヒロインをいまだに思っているうんぬんかんぬんとかどうでもよくなっていく2作目でした。
ひろ

ひろの感想・評価

3.7
スー・チー好き(о´∀`о)吹き替えも良かった。悟空何だかんだで三蔵大好き、チームも結局仲良し。前作の方が内容濃かったけど、バトル楽しめたから全然大丈夫。続編出たら見ると思う。
1に続けて見ました!スケールは大きくなったものの、1の方がギャグっぽくて面白かった。キャストも1の方が良かったし、、
jody

jodyの感想・評価

3.4
一作目とキャストが違くてん?ってなるとおまいますが物語は繋がってます。

猪八戒のイケメンに化けるところ好きです
とりあえず三蔵法師が馬鹿っぽいのと悟空自由すぎ😂蜘蛛女の美しさよ!

しかも2作目も声優豪華!!!
アドリブが面白いです(そこも注目)

沙悟浄元の姿の方が好きだわ
半魚人が魚々しい
シナリオにおったまげ〜。
やりたい放題感がハンパない。
西遊記という設定自体がおまけな感じ。

前作の方がシリアスでもう
少しまともな路線にあったと思うけど、2はぶっ飛んでます。
どこからこうなったのか不明なほどのぶっ飛びよう。

そう言った意味ではザ・エンターテイメントと言える。

これでもかという怒涛のCG構成。
かと思わせて、合間のあえての安っちいセット。
上げて下げての雰囲気づくりが面白い。

けど、やっぱり前作が好きだな。
監督が変わったことと関係あるのかな?
この大変貌は…
茶番劇のようなB級映画なのにどこか憎めないのは人間らしさが滲み出ているからだと解釈した。
びっくりするぐらいつまらなかった。はじまりのはじまりは本当に面白くて期待していたが評判が悪かったので嫌な予感はしたがまさかここまでとは。起承転結ないから単調だし、映像に新規性はないし、キャラも全然たってない。
これでシリーズが進むとキツイなぁ。
ぴっぴ

ぴっぴの感想・評価

1.5
続編って勝手に期待値があがる。
今回は、その期待値は超えられず。
最後、ドラゴンボール大猿になった悟空にしか見えなくって。

2018.03
ちょび

ちょびの感想・評価

3.0
チャウ・シンチー監督の西遊記の続編、のはずなんだけど。監督も出演者もほぼ総入れ替えで、間違えて別の映画を借りちゃったのかって思ったくらいの変わりよう。

前作に比べてこちらの方が豪華だし出演者も美形で見栄えがいいんだけど、チャウ・シンチー監督の独特の人選と妙にチャチな演出が好きだったので少し残念。