イカロスの作品情報・感想・評価

イカロス2017年製作の映画)

Icarus

製作国:

上映時間:121分

4.0

あらすじ

「イカロス」に投稿された感想・評価

話題になっていたので見た。

ドキュメンタリーを鵜呑みにしてはいけないが、ロシアって怖いと思った。
nakamura

nakamuraの感想・評価

4.8
恐ロシア(小声)

ネットで言われてるのが、強ち間違って無いのが驚愕。
1984も読んでみよ。

映画関係者が無事生き延びる事を願って💪
アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した本作。
検索するとカテゴリーが「スリラー」になってるのには驚くけど、まあある意味正しい。
平昌オリンピックにロシア選手団が参加出来なかったのは誰もが知っている事実だが、このロシアのドーピング問題は今に始まったことではなかった。
これはリアルなの?と思うほど驚きの連続だった。
ロシア版スノーデンと言えば分かりやすいけど、スノーデンより私は衝撃的だった。
マジでやばい
Knt1103

Knt1103の感想・評価

4.2
ドキュメンタリーとわかっていながらどこか映画的な展開があるのではないかと思えるほど映画として成立していた素晴らしい作品。
ロシアおそロシア🇷🇺
abekobor62

abekobor62の感想・評価

4.0
単純に恐ろしい。証拠を突きつけられなお開き直れるロシア当局とプーチン。
相対するものどちらにも関わったが故に得られる二重思考と矛盾。
「そんなつもりじゃなかったのに、ロシアの国家ぐるみの超大規模ドーピングを暴く結果になってしまった」ドキュメンタリー。
どういうことや…。ヤバすぎる。事実はフィクションよりヤバいです。
命を懸けた告発の一部始終を記録した、という意味で言えば、スノーデンの「シチズンフォー」のようなところのある作品です。
それでもロシアがオリンピック等の世界大会に出場し続ける現実…。
ROY

ROYの感想・評価

-
ドーピング
おん

おんの感想・評価

4.4
ドーピング

世界的事件になったロシアの国指導によるドーピング容認問題を描いた長編ドキュメンタリー映画。
アマチュアロードバイク選手の選手であり、本作監督のフォーゲルが試合に勝つためにクリーンなドーピングを試みたことから国家ぐるみの犯罪事件へとつながっていく。

題名の「イカロス」はギリシャ神話に登場する人間で、太陽に近づこうと蝋の羽を使い飛翔していたところ、その羽が焼け死んでしまう。
本作における、人間以上の力を手にしようとドーピングの力を頼る人・国を皮肉っているいいタイトルだなと思った。

・感想
ニュースにはなってたけど、話の規模に驚くことしか出来ない。
事実を述べるだけになっておらず、脚本としても非常にハイレベルで、1-3のフェイズ制をしいているのも、視聴者理解の助けになりかつ、救いのなく重いエンディングヘの非常に良い橋渡しになっていると感じた。

・印象に残った点
@スポーツ×政治
最後の方で登場する重要人物に対して本当にでかいブーメランが刺さっているような気はするけど、両者の干渉は興ざめするだけなので本当にやめてほしい。

@エンド
Acceptance章の皮肉っぷりが重くて悲しい。
様々な事情があるのは分かるし、当時の自分としては確かにロシア選手の五輪参加を喜んでいた記憶はあるけど、この事実を知った後では、IOCのその決断は間違いだと思います。

多くの人に知ってもらうため、見て欲しい映画でした。
utyq2tl

utyq2tlの感想・評価

3.0
もう一度見たい ☆☆☆☆☆ 
   期待以上 ☆☆☆☆ 
   期待通り ★★★ 
   期待外れ ☆☆ 
   時間返せ ☆ 

       Dynamic
      ・・・ | ・・・
      ・・・ | ・・・
      ・・・ | ・・・
Realistic  ★ ー ー+ー ー ー  Fantastic
      ・・・ | ・・・
      ・・・ | ・・・
      ・・・ | ・・・
        Static

日時 :2019.01.06
場所 :Netflix
客入 :☆☆☆☆☆
>|