てれいら

マーウェンのてれいらのレビュー・感想・評価

マーウェン(2018年製作の映画)
4.9
セルフセラピー的な映画にはどうしても弱い。恥ずかしいけど。
ゼメキスが0年代に作っていた不気味なCG映画群が、ここにきて繋がってくるとは。

主人公に対してやさしすぎると観た当初は思ったが、現実なら奇異な目でみられかねないおじさんに全力でやさしくするその姿勢にむしろ感動してしまい、認識を改めた。