キラー・メイズの作品情報・感想・評価

「キラー・メイズ」に投稿された感想・評価

感想や評価が難しい…ファンタジー×コメディにホラー要素が少々📽✨首チョンパしても飛び散るのは赤い”紙吹雪”なのでお子様もOK👨‍👩‍👧‍👦✨⬅︎でもファミリー鑑賞に敢えてオヌヌメはしませんww(´・∀・`)シュールなのでお好みは分かれる所✋🏻✨本作はファンタジーやホラーのジャンルで権威ある(らしい)シッチェス映画祭で最優秀作品賞受賞🏆✨なので期待し過ぎちゃたかなぁ💦

要は『主人公デイブ(絶賛モラトリアムちう)が段ボールで作った迷路』を完成させる=達成(モラトリアム卒業)を描いているのですが✏️ストーリーは後付けで『造型や視覚効果を楽しむ作品』でつねコレ🎬✨
卒制かってくらいのノリとクオリティで公開前から期待値高めだった本作。昨年のシッチェス映画祭セレクトで観に行けず、ソフト化されなかったらどうしようと思っていたのだが無事レンタル屋にも並びようやく鑑賞。

つ、つまんねぇ!!
80分がこんなに長く感じるのは久々だ。とにかくセリフが酷すぎる!無駄な会話がダラダラと耐えがたい。ビジュアル的に楽しい場面もあるんだけど、演技も演出も雑でちっとも感情が届いてこない。
部屋に作られたメイズの外観や壁面のマチエール、迫りくる折り鶴や血しぶきの紙吹雪なんかは楽しかった。が、それだけにドラマ部分の足の引っ張り具合が残念でならない。主人公のセリフにあるようにただ「何かを作りたかった」ってことなんだろうな。出来の良さを求めていたわけじゃないのに何故か飲み込めない。センスの問題なのかな。''なんか違う'' の連続。うーむ、こんなはずでは。
キャビンのようなホラー映画のパロディ、オマージュでありながら作り込まれたストーリーが最高に面白い

リビングにダンボールで作った迷路という舞台を利用した様々な演出やギミックに笑わされる
tori

toriの感想・評価

4.1
原題 Dave Made a Maze
この韻を踏んだ詩的な原題を前にしてテンションが上がった

男なら誰もが引き込まれてしまう女性を模った巧妙な罠
飛び散る鮮血
録音クルーのデブ

シュールなバカバカしさが何とも言えない
うわーん!
やっと観れたよー!
唯一レンタルしてるTSUTAYAが遠い遠い!

内容はかなーりゆるいダンボールスプラッターなメイズランナー?
だったなー
ミッシェル・ゴンドリー的な手作り感あるダンボールメイズには心からウキウキしました!
ただ、物語は前半はノリ的に面白いけど、さすがに後半はダルい展開が続いて、もう少しスピードアップした展開が欲しかった!
特にハイタッチしようぜ!のシーンは長いんじゃー!

でも、実験的な作品としては、良かったです!
あのダンボールのセットは作るの大変だっただろうな〜
あと、ほんの少しだけ観てて思い出したのが、この箱庭感で最後壊れてみんなが逃げる時は「学校の怪談」を思い出した。
今帰仁

今帰仁の感想・評価

3.4
製作するの絶対楽しいだろうな
怖くないけどデザイン性があってかわいい映画でした。
Risa

Risaの感想・評価

3.0
記録✔️
2019年105本目🎞
さき

さきの感想・評価

3.0
ワクワク感はいいけど話はちょっと微妙
ミノタウロスは結局なんなの?
設定とセットがいい感じで好き
>|