ミスミソウの作品情報・感想・評価・動画配信

「ミスミソウ」に投稿された感想・評価

horahuki

horahukiの感想・評価

3.4
一番狂ってるのは誰だ!
「最狂」の座をかけたド田舎狂人バトル!!

なんだかオシャレなポスターですが、田舎怖い系血みどろスプラッターです。シャーペンが手を貫通するなんて当たり前。目ん玉飛び出るし、指も吹っ飛ぶし、内臓ドロドロで血しぶきも飛びまくります。ゲロもあるよ!

原作はだいぶ前に読んだので薄っすらとしか覚えてませんが、そもそも原作もあんまり好きじゃないので本作もあんまりハマりませんでした。

冒頭のナレーション含めての状況説明は過不足なく最低限で非常にスマート。そして、いじめっ子やクソ教師へのヘイトを高めることで観客を胸糞な気分にさせ、スムーズに物語に引き込むのもお見事。

前半で物語の転機となる場面があるのですが、そこに至るまでの過程も過度な説明は避け、ショックなシーンを先に配置する構成がとても良い。そこに至るまでの掘り下げは、血みどろスプラッターの箸休め的にチョチョコ挿入されるので、スプラッターと回想シーン、双方のバランスが良く、最後まで飽きさせないつくりになってるのも丁寧。

中盤までは人物自体は二転三転しますが、被害者側の目線で語り、加害行為に至るまでの心情描写は控え、後半以降、加害者も被害者もごちゃ混ぜになったのちに加害者側の心情描写を多用する構成なのですが、そのせいで後半以降に満遍なく各キャラの掘り下げが入ってしまい、とっ散らかってしまっている印象。主人公という概念はほぼ無くなり、各キャラの上澄みだけを取っ替え引っ替え見せられるので、物語としてのまとまりがない。

その掘り下げ自体も取って付けたようなステレオタイプな描写ばかりで登場人物に全く深みがなく、浅いキャラばかり。そんなキャラのかわいそうな背景を見せられたところで正直どうでも良いとしか思えませんでした。血の通ってない人形同士が争ってるのとそう変わらない。内面無視でバイオレンスにもっと振り切るか、描写するキャラを減らして深堀すれば良かったのに…中途半端さが残念。

ただ、容赦のないバイオレンスでスプラッターな描写はすごく良かったです。赤と白のコントラストも綺麗だし、分かりやすすぎるけど衣装の変化にも気をつかってるのも良い。あと大谷凛花ちゃんもとっても良かったです(*^^*)
けーん

けーんの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

登場人物全員クズ。

原作既読です。概ね原作通りで、若干B級感は否めませんが完成度はなかなか高いと思います。主演以外を美男美女にしなかったのもリアルで好印象。

原作との違いはほぼほぼラストのみですが、原作で和解した妙子が死んでしまったのが個人的にショックだったので、映画の改変は嫌いじゃないです。でも印象は人によるかもしれないですね。
雪や山田杏奈ちゃんの肌の白さと、赤の対比が印象的なのに、ミスミソウは赤でも白でもない。
グロいシーンが多かった。
Y

Yの感想・評価

2.9
B級スプラッター映画って感じだったけど、雪の白と血の赤のコントラストが綺麗だった❄️️
いい感じに胸糞で大好き
胸が常に締め付けられる
雪の白に対しての血とかコートとか傘の赤のコントラスト
担任とルミが特に頭いってて好き
最終的にみんなどこか抱えているし、狂ってんの好き
構成も心情変化も狂気っぷりも人間の醜さもグロさも最高
いやもう、最後むちゃくちゃ。
出てくる奴みんなイカレてる。
薄目でしか観れませんでした
マギー

マギーの感想・評価

3.3
唯一の救いの存在が徐々に徐々に消えていくのがとても嫌だったなー

全員狂ってる。いや、純粋すぎるのかな
u

uの感想・評価

-
赤と白のコントラストが印象的

2時間あっという間だった
105

105の感想・評価

2.3
胸の糞が悪うございました
>|