こーじ

スリー・ビルボードのこーじのレビュー・感想・評価

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)
4.0
誰もが自分の信念に基づいて行動しているのに、何もかもが噛み合わずに悪い方向へ転がり続ける。最悪の結末しか想像できないが、人を赦すことから逆回転を始める、予想もしなかった正の連鎖。怒りだけでは世界は回らない。演技も脚本も見事。