スリー・ビルボードの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

スリー・ビルボード2017年製作の映画)

Three Billboards Outside Ebbing, Missouri

上映日:2018年02月01日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「スリー・ビルボード」に投稿された感想・評価

erueru

erueruの感想・評価

3.8
圧倒的破壊力な母。
最後のシーンは好きだけど、
あのあとどうするんだか心配。

このレビューはネタバレを含みます

復讐につぐ復讐。主人公たちにも犯人まではいかないにしろ、
「あんたらがやってることも相当だよ?」というモヤモヤ感は残る。感情移入できたかと言えば微妙。

だが、多少描写は大袈裟だけど、「復讐につぐ復讐は良い結果にならない。振り上げた拳を置けばなにかが変わっていくんだ」。そんなメッセージ性は確かに含んでいた。

素晴らしい作品でした。

「コップ・カー」もそうだったけど、車をどこかへ走らせながら終わる映画って余韻があるよね。
ryt

rytの感想・評価

-
アカデミー賞とるのは分かる!
良い映画ってのも分かる!
けど、もうちょっと続きを…笑
KANJI

KANJIの感想・評価

3.9
前から気になっていた作品。
3枚の広告看板"スリービルボード"。たったそれだけなのに存在感と影響力が凄い。それに加えて数々の人の生涯をも影響させる。
確かにこの設定簡単そうで難しいですよね。

メッセージ性が強いこの作品、最初はディクソンに不満などありましたが、彼が凄く良い役。何よりミルドレッドの人間としての強さが見所。格好いいお母さん。
特別変わった事は"スリービルボード"以外にはこの街で起きないのですが、それが返って映画をよりリアルに描いてる印象。

最後のシーンに関しては視聴者の判断に任せるって感じですかね。個人的には間違いなく殺したと思いますが。
総合的に面白かったんですが、絶賛とまではいかないかなぁ、、、
多分この作品、アメリカ人の方が刺さると思うんですよね〜。

娘の部屋に「Nirvana」のIn Uteroポスターが貼ってましたね。その隣はジョーストラマーかな?
にょこ

にょこの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

序盤からテンポよく、観終わるまであっという間でした。
マクドーマン演じるミルドレッド、署長役のハレルソン、ディクソン役のロックウェル。
この3人の演技が素晴らしかったです。

劇中、出てくる社会風刺を感じるセリフもアメリカの闇が垣間見えて面白い。

最初は看板を元に犯人探しをしていくってものかと思いきや、看板が切っ掛けとなり、浮き出る人間ドラマですね。
それも怒りが主軸の癖が強めな感じ。

“田舎町と強くて賢い女”がマッチするマクドーマン。似合うなぁ。
自然体だけど圧巻の演技力。引き込まれました。

正義の署長。自殺かぁ……うーん。。
署員のほとんどポンコツでめっちゃ苦労したかと思います。立場上。
途中まで彼が犯人を探し続けてくれるかと思っていたのですが、、ポンコツディクソンにバトンが渡るとは。
本当に物語の中盤までは、ディクソンがバッチ没収されたりすると、もっと反省しろ!もっと痛い目見ろ!と思いましたが。
(実際に痛い目見ましたが)
署長からの手紙のくだりは泣けました。

署長がディクソンに宛てた手紙があったからこそ、後半のディクソンの行動に涙できたし、人が変わったかのような活躍ぶりに無理矢理感はなかったように思えます。

マザコンディクソンが差別主義の母に育てられるという劣悪な環境も、根はいい奴と見破っていたことも署長は知っていたんだろうな。
ディクソンはきっと署長を父親代わりのように思っていたのかもしれない。

ミルドレッドがいよいよ心身ともに追い詰められる中での、警察署放火はやり過ぎだと思ったけれど。
怒りが怒りを来す。まさにこれ。
ジェームズを傷付けてしまうシーンは悲しい。けど、彼に怒られて頭が冷めたのかな。
瓶を持って元旦那のところに行く時は殴り掛かるのかとヒヤヒヤ。
そして病院でのディクソンのレッドとのやりとりに涙…
ここら辺のミルドレッドとディクソンから変化がみられました。
怒りから赦しに主軸が変わって行くような感じ。
ディクソンのバーでの活躍は胸熱でした。
今までしてきた事は許されるものじゃないのも本人が1番わかってるんじゃないか。

車の中のミルドレッドとディクソンの会話で終わるラスト、とても良かった。
メッセージはすごくいいと思った。
けどいまいちぱっとしないという印象。

撮影した州はミズーリ州だそうで、アメリカ中西部の闇と光を漂わせてる雰囲気がすごく伝わってきてよかった。
実際にミズーリ州の住民だったり米国市民は「うんうん、わかってるなぁ」と思うかもしれないけどぼく日本人だからそこまで感情移入できないかな~とは少し思った。(もちろん行き場のない怒りみたいなのは感じたけど)

事件発生から時間がたっても警察は動きません↓
じゃあ看板たてて警察のケツひっぱたこう↓
警察動きました↓
邪魔するやつでてきます
等々
みたいな感じで、脚本にもう少し捻りがほしかった。
mymt

mymtの感想・評価

-
やっっっと見た。最高。最高。役者がすげーよ。ゴッドファーザー見てるみたいだった、静かに物事が進むんだけど静かな癖に過激で、スパイス効いてて、面白い...と呟いてしまう。ラストシーンは拍手した。首取れそうなくらい頷いた。
すごく面白かったけど、けど、、って感じなんだけど……
私にはレベルが高かったかな
china

chinaの感想・評価

4.0
2018.10.12:字幕
自分のことしか見てないうちは他人の大事な部分は見落としてしまうのだと思った