スリー・ビルボードの作品情報・感想・評価

スリー・ビルボード2017年製作の映画)

Three Billboards Outside Ebbing, Missouri

上映日:2018年02月01日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

4.0

あらすじ

最愛の娘が殺されて既に数ヶ月が経過したにもかかわらず、犯人が逮捕される気配がないことに憤るミルドレッドは、無能な警察に抗議するために町はずれに3枚の巨大な広告板を設置する。それを不快に思う警察とミルドレッドの間の諍いが、事態を予想外の方向に向かわせる。

「スリー・ビルボード」に投稿された感想・評価

watarihiro

watarihiroの感想・評価

4.7
劇場鑑賞14本目

娘を亡くした母親。実際娘はレイプされて殺害されていた。半年以上経っても犯人に結びつかない。怒りに燃える母は三枚の看板を出した。"ウィルロビー署長、何故?" "逮捕はまだ?" レイプされて死んでいったのに" この広告用の看板が思わぬ事態と招く、、、。

最高の出来だったし、無理して仕事終わりに見に行って本当に良かった作品! 現時点で何見るか迷ってる人がいるなら是非本作をチョイスしたほうがいい。

母親の復讐劇で終始心が痛くなる本作だが、役者のキャラがはっきりと出てるし、物語の進み方が凄くいいし、面白!
終わり方は最高。個人的にすごい好き。

予告編にもでたフランシス・マクドーマンドの汚い言葉がいい感じに出てる〜。
mai

maiの感想・評価

4.3
前評判がめちゃくちゃ良くて、すごく観たかった作品。最初から最後まで中だるみすることなく、あっという間に見終わった。
何が一番良かったって、やっぱりあの部下の才能を信じた刑事さんでしょ。手紙は号泣した。
起こってしまった出来事にしっかり向き合って、辛くて辛くて、辛いながらも、何かそこから前進して得るものを探し続けるのが人生なのか。それぞれの人生の幸せの形はやっぱり違って当たり前なんだな。
幸せとはなんなのか考えさせられる。
記録
予告の印象と全然違ったけどめっちゃ好き。
シェイプオブウォーターも好きやけど俺やったらこっちに入れた。
ぴーと

ぴーとの感想・評価

3.5
1人目~2人目そして3人目へと物語の展開が3人の人物を追っていくように展開していくのが不思議な感覚でした。3枚の看板ってこの3人のことなんですね。

ミルドレッドもインパクトあるんだけど…なんといってもディクソンですね、完全に彼に翻弄されました。はじめは画面にディクソンが映るだけでイライラするほどに嫌悪感を覚えてたのに気づいたら応援してる自分がいてまさにしてやられたり。サム・ロックウェルすごい。
性犯罪で娘を亡くした母親と末期ガン患者…
どちらも良心に問いかけてくる境遇によって、
揺れる町の人々の態度や世論が巧妙。

母親の表情のごとく淡々と進むが、次から次へと問題が沸き起こる。
やたらと肝の座った表情から、
沸々と怒りや焦りが舞い戻ってくる感じなど、
女優さんの感情の扱い方がすごい。

署長はみんなの良心。
町の警察だからこそだが、なんやかんやで警察関係者がかなり協力的で感銘受けた。
静かなのに、だいぶ血なまぐさい作品。

このレビューはネタバレを含みます

シガニー・ウィーバーやジュディ・フォスターが演じたのを思い出したが、どんどんエスカレートして行く、アメリカの強く戦う母親像。
ナギー

ナギーの感想・評価

4.2
人と人との繋がりをしっかり感じさせてくれる良い作品だと思います。しっかりした映画を観たいなあという気分の時におススメです。

ダブル股間キック。
そっと渡されるオレンジュースとクルッと回されるストロー。
瞬間瞬間に恐ろしいぐらいに気持ちよくハマる演出にうなりました。

暴力シーンが多いので家族鑑賞には向きません。
つん

つんの感想・評価

-
お、おわり?ってなりました
Youhei

Youheiの感想・評価

3.6
66本目

記録

セリフがないシーン、表情だけのシーンがとても細かい。
音楽も綺麗。

テーマは重い。それに登場人物への感情移入が難しかった😓もう観ないかなぁ

このレビューはネタバレを含みます

良し悪しのミルフィーユや〜!
>|