スリー・ビルボードの作品情報・感想・評価

スリー・ビルボード2017年製作の映画)

Three Billboards Outside Ebbing, Missouri

上映日:2018年02月01日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

4.0

あらすじ

最愛の娘が殺されて既に数ヶ月が経過したにもかかわらず、犯人が逮捕される気配がないことに憤るミルドレッドは、無能な警察に抗議するために町はずれに3枚の巨大な広告板を設置する。それを不快に思う警察とミルドレッドの間の諍いが、事態を予想外の方向に向かわせる。

「スリー・ビルボード」に投稿された感想・評価

watarihiro

watarihiroの感想・評価

4.7
劇場鑑賞14本目

娘を亡くした母親。実際娘はレイプされて殺害されていた。半年以上経っても犯人に結びつかない。怒りに燃える母は三枚の看板を出した。"ウィルロビー署長、何故?" "逮捕はまだ?" レイプされて死んでいったのに" この広告用の看板が思わぬ事態と招く、、、。

最高の出来だったし、無理して仕事終わりに見に行って本当に良かった作品! 現時点で何見るか迷ってる人がいるなら是非本作をチョイスしたほうがいい。

母親の復讐劇で終始心が痛くなる本作だが、役者のキャラがはっきりと出てるし、物語の進み方が凄くいいし、面白!
終わり方は最高。個人的にすごい好き。

予告編にもでたフランシス・マクドーマンドの汚い言葉がいい感じに出てる〜。
hiromen

hiromenの感想・評価

3.6
憎たらしさと愛くるしさの両面がある人たち。初め好きじゃないなーってキャラもみんな味わい深く、確執の壁が低くてあっさり助け合ったりするので映画の世界全体がでっかい愛に包まれている感じがした。
じわじわいい映画。
まめ

まめの感想・評価

3.5
感想が何も思い浮かばない~

記録
lucalump

lucalumpの感想・評価

4.1
みいってしまう映画。演技がすごい。
sea

seaの感想・評価

-
誰かにとって善でも誰かにとって悪であるかもしれないし でも誰だって自分と自分の大事な人が大切だよね?
本当にイラつくと、イラつかせると何が起こるか分からない。
ryo

ryoの感想・評価

4.5
2時間あっという間だったし目が離せなかった。オレンジジュースのシーン良かったなぁ....
先の読めない展開で飽きないし、主演女優賞と助演男優賞を獲得した2人の演技は必見。誰もが周りの環境の変化、行動、言葉の一つで善人にもなり得るし、悪人にもなるんだなと。愛、怒り、許す事、深いわ....ラストはあの終わり方で良かったと思う!良い人間ドラマだった。
ストーリーはそんなに好きではないが、善と悪が次々に入れ替わる面白さと、演技がとにかく良かった!
>|