ブリグズビー・ベアの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ブリグズビー・ベア2017年製作の映画)

Brigsby Bear

上映日:2018年06月23日

製作国:

上映時間:97分

4.0

あらすじ

「ブリグズビー・ベア」に投稿された感想・評価

さくら

さくらの感想・評価

4.0
ブラックコメディに転びそうな内容を、優しくポップなコメディドラマとして綺麗に消化した映画。

外界と遮断されて生きてきた主人公は、世間一般との常識がずれまくっているけど、きちんと愛されて育ってきた結果か、全てを受け入れて、不協和音どころか調和をもたらすこの作品の結末に繋がっていると思う。
どこか狂ってんのに、狂い方までも暖かいんだよね。

にしても誘拐犯の徹底ぶりが半端なくてそれを考えると気が遠くなる。
VHSで昔の教育番組見たくなった。
Tiiiii

Tiiiiiの感想・評価

3.8
やっとみれた!

なんて言っていいのか難しいけど
自分がやりたいことをやり続けるって難しいことだけど、難しい事考えずにやりたいようにやってみるのもいいんだなって思った

前の両親のしてしまった事は許されないことだけどそれとは別で考えると愛し方は凄いなぁ

最初のハグの時と最後のハグはみんなの気持ちの差ががわかってすごく好きなシーン!

人の気持ちを理解することも、自分の気持ちを理解してもらうのも難しいけど
いろんな葛藤はあるけど相手を想いやる気持ちがあれば変わっていくこともあるんだよね
乗り越えることで見えてくるものがあると思うし

子供の時とは違うけどでも大人になっても
好きなことを諦めちゃうのは悲しいね。
素敵な刑事さんだった!
emi

emiの感想・評価

3.5
誘拐・監禁という言葉から連想されるような陰惨な話ではなく、愛されて育ったが外界と遮断されていた青年が、心のよりどころの映画を通して友人を作り家族と理解を深めていく心温まる作品。映像制作の過程が楽しそうでやってみたい気持ちにさせられる。
いい作品!
面白い映画かと思ったら、んなこたぁなかったヤツ。最後は感動ですやん。
仲間っていいな。ブリグズリーベア本編も観たい
ちー

ちーの感想・評価

4.2
この映画を好き好んで見る人は
間違いなく映画が好きな人だと思うのでその前提で。

2018年は本当に家族映画が大豊作です。
まだ見ていないヒトは是非見てください。
見どころはルーク・スカイウォーカー。

見たヒトは、最高でしたね!!!
情熱をもつこと、やりたいことをやること
その大切さがギュッと詰まった名作だと思います!
コメンタリーで制作陣が言ってたように、受け入れることがテーマなんだろうな。

ジェームズ自身が今の世界を受け入れるために、自分の全てだった物語を終わらせようとするお話。
その周りの人達も、過去だったり固執したイメージだったりにジェームズに会ったことで対峙し、受け入れていける。日常を生きていくために。
マーク・ハミルの演技がよかった。そこに愛がなかったわけでは決してないんだよ、って空気がびしびし伝わってきた。
ラストカットの対比がたまらん。たまらんかった。


ブリグズビーベアのTシャツめっちゃ欲しくない?
AkihiroIio

AkihiroIioの感想・評価

4.5
こんな映画があったなんて知らなかった。深刻なテーマを明るく泣けるストーリーに仕立てるなんて❗
さいしょのぶりぐずびーべあの びでおえいぞうで
はやくもてぃっしゅしゅつどう


へいわでやさしいせかいが
あらゆるひとにおとずれますよう


くりすますのさんたきぶんでおおくりします
すていちゅーん