Keiko

セブン・シスターズのKeikoのレビュー・感想・評価

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)
3.3
終盤、長女の裏切りにより姉妹同士が殴り合うシーンどっちがどっちか分からなくなったりして7人の双子姉妹っていう設定をうまく利用してるなぁとおもった
ひとつのアイデンティティにするなど無理で、そこから生まれる人の弱さに触れていておもしろかった
最後の博士の言葉が印象的で人口問題についての投げかけがすごかった