O2

泳ぎすぎた夜のO2のレビュー・感想・評価

泳ぎすぎた夜(2017年製作の映画)
4.2
小さな男の子の、大きな冒険。
青森・弘前の美しい銀世界が
男の子の純粋さをそのまま写しているようでした。

久しぶりに歩いた小学校への通学路は、
大人になって「こんなに短かったっけ」
と驚いてしまう。

眠れない夜の長さ。
歩いても歩いても終わりの見えない長い路。
知らない場所へ踏み出す高揚感。

小さなころの忘れかけた感覚のカケラを思い出させてくれるような作品でした。

黒の柴犬ちゃんが可愛すぎるのも◎

出演者の方々が本当の家族四人って、すごい!