ミスターツタヤ

友罪のミスターツタヤのレビュー・感想・評価

友罪(2017年製作の映画)
3.5
キャストと題材に惹かれて鑑賞!

予想通りに終始重たい空気のまま
展開していくけど、役者陣の演技が
素晴らしく、何が起こるか読めない展開だったので飽きずに見れた。

ただ、「怒り」と比べてしまう部分があり、ハッとさせられる展開もなければ
期待ほど響くモノはなかったなと。

劇中のセリフに出てくる、
罪人は償っても幸せになってはいけないのか。
友達がもし犯罪者だったらどうするか。
これも予想通り、考えさせられる深い内容だった。

その深い内容に相応しい役者陣の迫真の演技が素晴らしいと思う!
ジャニーズだけどジャニーズらしさを完全に消した生田斗真さん。
何を考えてるか、何をしでかすか分からない要注意人物の瑛太さん。
過去のトラウマから逃れられない夏帆さん。
このお三方の演技が今作の魅力でもある!

特に夏帆さんは、「怒り」の広瀬すず並に体を張った演技をしている!

ラスト、
生田斗真さんと瑛太さんの先に見える光景は...希望であって欲しい!