KentaMurakami

ブラッド・スローンのKentaMurakamiのレビュー・感想・評価

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)
4.1
戦士になるか、奴隷になるか究極の選択を迫られる主人公。
リアルな描写とストーリーでスリル溢れる映画だった。